私の水虫体験談

折角なので、私の水虫体験談を書いてしまおうと思います。
どうせ日本人のかなりの割合で水虫になっているのですから、かまう事はない、今は完治していますしね。

さて話は20年ほど前に遡ります、二十代前半だった私は平和なサラリーマンとして水虫とは一切無縁の生活を送ってきたのですが、ことの起こりは一週間の社員研修でした。

研修は泊り込みで、研修用に借りた研修向けの宿泊施設で寝泊りして一週間の研修を受けていたのですが、全国から約20人ほどの社員が集まっていたのであります。

宿泊場所は大部屋に寝泊りで、素足にスリッパで大浴場では履いてきたスリッパを風呂から上がって違うスリッパを履いて帰る環境でありました。

多分、そのなかの誰かが水虫持ちだったと推理するのですが、研修が終わる時期になって足の裏からちょっと上がったところが、色が変って痒みが出てきたのですね?

同時に同じ症状が何人も出てきました!

研修中には病院もいけませんので、近くの薬局でオロナイン軟膏を買ってきましてその場をしのぎ、研修から帰ってきて病院の皮膚科にいったのであります!

行った病院が良かったのか、軟膏を出してもらい縫っていると数日で痒みが収まり、一ヶ月位で完治してしまったのですね?

多分、早期発見で即、病院に行ったのが良かったと思います。

追伸
私の場合、普段仕事でもスニーカーで外に出る事が多く、その後に再発はしていませんが何せ、日本中のたくさんの人の足に住み着いているのが水虫で有りまして、迂闊に公民館のスリッパに素足を突っ込んでしまったりしますと、隙有りって感じで、乗り込まれたりしてしまうので有りますよね?