オロナインH軟膏と水虫効果

今回のコラムは私の体験談を交えての話になりますが、日本においてかなり親しみと知名度の高いオロナインH軟膏が水虫に効くかって事について書こうと思いますが、私の体験を元に書きますと、一本勝ちは無理ですが効果と有効を積み重ねて最終的には水虫に勝利する事は間違いないと思いますが、せいぜい軽量級の水虫に対しては戦う事が出来ますが、重量級の水虫に対してはちょっと難しいような気が致しますね。

※ 一部にはオロナインH軟膏が水虫に効かないって情報が有るようですが、ちゃんと足を清潔に保ってオロナイン軟膏を根気よく貼附していますと、即効性はありませんが痒みも赤みも徐々に収まって完治するのは私の経験上間違いないのでありまして、オロナイン軟膏が水虫に効果が無いって言っている人は、余程症状が進んでしまったのか、足を不潔にしているのか、それとも高価な水虫薬の類を販売する業者なのかどれかになるのだと、個人的には思っています。

個人的な意見として、水虫も他の疾患と同様に早期発見、早期治療が大切なのでありましてありがたい事に水虫の場合、痒みって信号が出ますので、痒みを感じましたら直ぐに足を清潔にする生活と家庭に常備してありますオロナイン軟膏を一日数回、丁寧に塗り込むってのが良いと思いますし、もしオロナイン軟膏で歯が立たない水虫であれば、さっさと皮膚科など水虫治療が出来る病院に駆け込むのが得策でありまして、余程時間が無くて病院に行けないとか、テレビコマーシャルに影響を受けやすい人以外は、いきなり市販薬を購入するとか、インターネットで薬事法にのっとった審査も受けているかどうか分からないような、代物を購入しないほうが身の為だと思いますね。

水虫治療は随分と薬局に治療薬が並んでいますし、コマーシャルも多い物ですから、中々専門の病院に行かない人が多いようですが、病院ではちゃんと保険証が使えますから費用も市販薬を購入するのに比べて安いですし、ちゃんとした検査や専門医の診断によって適切な治療や投薬が行われますので、完治までの期間も短いのですね。

ですのでもう一回、私に考えを書きますと、かるーい 擦り傷程度?の水虫であれば直ぐに足の清潔を点検致しまして、清潔を保った上でオロナイン軟膏で治してしまう、けど太刀打ちできないようであれば出来れば皮膚科などの専門の病院で治療を受けるのがベストで、どーしても病院に行く時間がない人以外は、市販薬に頼るよりも病院の先生に頼ったほうが時間もお金も節約できるのであります。