水虫に効く温泉と足湯の事

確か昔に千葉県松戸市にあったスーパーセンターの温泉の能書きで見た記憶が有りますけど、草津の湯だったっけかな?完全に無菌状態で清潔ですみたいな事が書いてあったような記憶が有るのですが、今のように医療機関や医療技術が発達していなかった頃には、皮膚の病気なんかも湯治って名前で温泉を活用していたのでしたよね。

まぁ想像するに温泉成分によくある硫黄なんてのは相当殺菌効果が強そうでして、流石の白癬菌も硫黄の溶け込んだ温泉の中では抵抗もむなしく全滅させられてしまうような気が致しますけど、はっきり言って水虫に感染した人が自分の治療のために温泉には来ないで欲しいって人が圧倒的大多数ですよね。

それに、如何に殺菌効果が有って水虫(白癬菌)の治療に有効だと致しましても数日程度で治るとは思いませんから、枕元に稲荷大明神でも出てきましてお告げにより特定の温泉で水虫の治療をしなさいって言われましたら、温泉の元でも源泉でも取り寄せまして足湯でも試してみたら如何でしょうかね?

一応、足が水虫に感染していまして他にインキンたむしなどに感染していない場合になりますけど、体全体を温泉お湯に入れておくとなりますとのぼせますから、せいぜい1時間が限度ですしその間は何も出来ませんし、足の皮膚深く入り込んだ白癬菌に温泉の殺菌成分が辿り着いて白癬菌を退治してくれる迄には結構時間がかかりそうですから、バケツなり金だらいなりに温泉のお湯を入れまして、2時間でも3時間でも足を浸けておけば良いのでは無いでしょうかね?

この方法ですと、足首程度しか温泉には浸かりませんから他の事は色々で来ますし、のぼせる事もないですし、なにしろ他人に迷惑をかける事も無いですからね。

そんな訳でこのページに辿り着いた人の中には、水虫治療に有効な温泉がないかなって探している人がたまたまやってきた場合も有るかと思いますが、温泉の湯の中は温泉成分によって無菌状態が保たれていると致しましても、白癬菌が住み着いた裸足の足で脱衣場を歩き回られますと、他人に多大なる迷惑をおかけ致しますので、足湯にしましょうね。

追伸
硫黄分が強い温泉の湯を風呂に入れますと、風呂釜を確実に痛める事になりますので、やっぱりバケツとかタライで足湯ですよね。

水虫が完治致しましても風呂釜が壊れてしまって修理代に何万円もかかってしまいましたら、かえって高く付く結果になってしまいますからね。