婚活と水虫

これは愛情の深さにも関係してきますし、別に水虫なんてのは誰でも一回は感染・・しないか、まぁでもごく一般的に広く普及している白癬菌の感染ですからそれほど取り立てて大騒ぎするほどのものでは無いと思うのですけど、やっぱりこれから婚活を始めるとか奇跡的にお付き合い出来そうな人と巡り合った場合には、まさか相手に移すわけにもいかないですし、なによりも自分が水虫に感染しているなんてことが発覚しますと、折角の婚活が台無しになってしまいますから長いお付き合いだった水虫ともこれを機会に完全に決別する決心を固める方もいらっしゃるのでは無いでしょうかね?

まぁ何と言いますか婚活をするにあたりまして相手が特に気にしなくても薄毛やハゲや水虫にメタボな体型なんてのがやっぱり何とか致しませんと婚活の成功を邪魔する大きな要因と考えるのが普通ですから、水虫もちの方は婚活準備の一貫として水虫治療に精を出すのは人として正しい道だと思います。

で水虫の治療法に関しては薬局に行けば選り取りみどりで色々有りますし、酢を使った民間療法ですとか木酢液なんてやつも有るそうですけど、最近では完全力の強い新型水虫(トリコフィトン・トンズランス菌)なんてのも海をわたって日本に上陸して繁殖を開始していますから、皮膚科なり水虫の専門病院なりに駆け込むのがベストな方法でしょうね?

ただ婚活中ですとやはり人に見られたくないなんて気持ちも働くでしょうから、なるべく知っている人にあわないような場所に有る病院で速やかに治療を受けるのが宜しいでしょうね?

しかしまぁ婚活を始めまして素敵なお相手が結婚前に水虫保菌者だと分かった場合にどう対応するかってのは難しいでしょうね?

たまたま彼氏または彼女のお宅に遊びにいきまして、どうも帰ってから3日ほど経過したら足が痒くなってきて水虫に感染したらしくて、完全経路はどう考えても彼氏または彼女の家で履いたスリッパのようだし、そういえばよく足をこすって痒いのを我慢していた様子だしいつも裸足にサンダルだし、どう考えても水虫感染率100%じゃないかなって推測したら、人によっては100年の恋も冷めてしまうでしょうからね?

そんなわけでただいま婚活中の方もそろそろ結婚適齢期だし婚活でも始めるかって考え始めた人でしたら、まずは何はともあれ水虫の完治からスタートすべきなので有りまして、その辺りを軽く考えて放置しておきますとあとで思わぬ障害になって結果が出てしまうのでは無いでしょかね?