顔に水虫

いくら面の皮が厚い人でも足の裏よりはいくらかは薄いのではないかと思いますけど、白癬菌の中には足の裏だけでは飽き足らずに手やなんと顔にまで進出して勢力拡大をはかる場合が御座いまして、顔に出来た白癬菌による症状は水虫とは言わないでシラクモなんて表現を使ったりしますが、感染した本人にとっては呼び名なんてものはどうでも良いことで、顔になんて出来てしまいましたら、水虫怪人はくせんゲルゲになってしまう前に治さないと正義のヒーローに退治されてしまちゃいますよね?

顔に水虫が出来る原因ですがそりゃ足の裏の皮膚も面の皮も同じ人の表面でつながっているわけですし、水虫に感染した足を触ったついでに顔を触ったら当然白癬菌が付着したりするのですけど、どうもどうも気持が悪いのは自分の足からじゃなくて他人の足から進出した水虫が手に付着して顔に感染してしまった場合では無いでしょうか?

まぁ顔に水虫が感染する確率は非常に低いのでありますが、不特定多数の方が触るエレベーターのボタンですとか手すりとかを触れた後には不用意に自分の顔を触ったりしないほうが良いでしょうね?

確か私の小学校の頃は顔にしらくも(顔水虫)が発生して白い粉を吹いたようになっていた子供も結構いましたし、昔も今も水虫の勢力は変わらないですからね?

さて顔に水虫が出来てしまった時の対応ですけど、足の場合は多くの方が他人に隠れてこっそり自分で治そうとする人が圧倒的だと推測していますが、流石に顔の場合は簡単には隠せませんから素直に皮膚科の病院に出かける人が多いのではないでしょうか?

女性の場合でしたら水虫に感染した顔を厚化粧で誤魔化すなんて芸当も可能かもしれませんけど、そんな事をしたら炎症を起こしてしまって大変な事になってしまいますからね?

しかしまぁ若い女性でしたら毎日鏡を見て念入りに化粧をして夜には洗顔で化粧を落として保湿してって感じで、念入りにお手入れをしている方が多いと思いますから顔に水虫が発生する確率は低くて、たぶん酔っ払って家に帰ってきて風呂にも入らないで寝てしまうお父さんですとか、無精者で朝に顔を洗わない人が感染する確率が高いと思いますから、朝はしっかり顔を洗いましょうね?

追伸

さすがに顔水虫が原因で引きこもり状態になっちゃう人はいないでしょうけど、ひきこもった状態で風呂にも入らないで不潔にしていると白癬菌が何処からともなく侵入してきまして、久々に鏡を見たら自分が水虫怪人になっちゃってたなんて事は良くありますから、たまには表に出て太陽の光を顔面に受けて殺菌しましょうね?