ネズミ駆除

今回のコラムはネズミ駆除についてで有ります。
日本は随分と清潔になったようですが、ネズミは減るどころか家庭に住みつくネズミは増えていますし、ネズミ駆除の業者も忙しいそうです。
今回の、ネズミ駆除の注意点を書きます。

これから書く、ネズミを駆除する際の注意点は、他ではあまり書かれていないので注意して呼んでいただきたい。
信じる信じないはご自由では有りますが、

ご存知の通りネズミ駆除は、ネズミ捕り器を使ってネズミを捕獲するとか、食べ物に殺鼠剤を入れておいてネズミを駆除する方法が有りますが、一番確実なのはプロに任せてしまう、ネズミ駆除のプロに頼んでしまう場合の注意点です。

あのですね、ネズミたちは非常に感が鋭いのでありまして、沈む船からいち早く逃げ出したり、大地震や災害が起こる前触れとしてネズミたちの移動が始まる事は聞いたことがあると思います。

とすれば、ネズミ駆除業者が入ってくる気配を感じたらネズミたちはいち早く非難してしまうと思うのです、ですのでネズミ駆除業者への連絡は家の中からかけない、家の中でネズミ駆除業者が来る話しはしない、ネズミ駆除業者が来るまで、普通の生活を続ける、などが大切だと思うのです。

冗談だと思う方が大多数だと思いますが、ネズミの生存本能と言いますか、予知能力は侮りがたい物がありまして、ネズミ駆除業者を呼んだ後に、家の中を普段よりも丁寧に掃除して、家具を動かしたりなんかしますと、ちゃんと察知致しまして、避難してしまうのでありますね。

そうでなくとも日本家屋の場合は人間が生活する空間以外の隙間ですとか使っていない空間が非常に多く、ネズミにとって逃げ込む場所が非常に多いわけですし、彼らは鋭い前歯で、壁に穴を開けるなんて事は朝飯前の仕事ですから、いつの間にかネズミ専用の抜け道が沢山出来てしまっているのであります。