ゴキブリに家から出て行って貰う方法

どうもゴキブリはテカテカして気持ち悪いですし、噂によると結構不潔らしく確かに入浴の習慣はなさそうですし、あらゆる所を歩き回ってオマケに手も足も洗いませんので、もう相当ばい菌がついた状態であなたのおうちの中を歩き回って居るのでありまして、早急に追い出してしまう必要が有ると思いますが、元来、人間の言う事を聞いてくれるゴキブリなど聞いた事も有りませんし、ゴキブリ駆除の専門家アシダカグモの隊長も結構忙しいらしく、待っていても中々やってきてくれませんし、販売もされていないようですので自力で出て行って貰うしか無いのですよね?

でその方法としてはゴキブリ団子とも呼ばれるホウ酸団子(勝手に食べて脱水症状を起こして水を求めて家から出て行く)、とか超音波や電磁波の類など各種グッズが出ていますが、基本は兵糧攻めと居場所を無くす作戦が有効でしょうね?

兵糧攻めは日本の武将では豊臣秀吉が最も得意とした戦法のようで、幾多の難攻不落の城を攻略する事に成功してきていますが、ゴキブリでも人間でも食料がなければ生存する事は不可能ですからかなり有効ですし、ダニとかの他の不快害虫の駆除にも有効ですので、積極的に行いたいですね。

兵糧攻めに関してはゴミは(特に生ゴミ)は一旦ビニール袋なりに密封するなりゴキブリが潜り込めないゴミ箱に捨てまして、勿論お菓子の食べこぼしとかはさっさと掃除機をかけて綺麗にしますし、テーブルの上には一切食べ物を残しておかない、など徹底して食べ物を隠す必要が出てきます。

あと兵糧攻めをしている最中は、ホウ酸団子も更に有効になってくるのでありまして、空腹は最高の調味料と言われるだけ在りまして、これはゴキブリにも通用するのでありますね。

※ゴキブリは髪の毛1本でも数日間生き延びると言われたり、腹が減ってどうしようもないと古新聞から仲間まで食べて飢えをしのぐと言われていますが、共食いを始めるようになったらお仕舞いの状態でゴキブリ一家は新天地を見つけて出て行ってくれると思います。

あとは居場所を無くすって方法ですが、ゴキブリたちは静かな暗い空間に潜んでいるのが好きらしいのですが、家庭の中ですと物陰、家具の隙間がそれに該当致します。
で彼らの体はかなりの狭い空間でも入っていってしまいますので、壁に家具をぴったりくっつけても潜り込んでしまうので有りまして、逆に10センチ位の大きな隙間を空けてしまったほうが、ゴキブリの生息場所を奪う事になるようですね。