家の中のアリの駆除

都会では中々アリを見つける事が難しい地域もあるのかもしれませんけど、自然が一杯の地域ではアリさんも元気一杯に巣の拡張工事とか食糧確保に毎日勤しんでいるのでありますが、このアリたちの情報網が発達しているからなのか、家の中にも餌を探しにやってくる斥候とか、食料が見つかったら運び出すための働き蟻とか、たぶん指示を出す現場監督なんかも混ざっているのでしょうけど、まぁ中には何が気に入らないのか人間に噛みついちゃうアリもいるようですし、勝手に家中を歩き回られても困ってしまうんですよね。

でね、一般的には家の中に食べ物をこぼしたり出しっぱなしにしないってのが、アリの侵入を防ぐ方法って事になっておりますけど、人間でもそうですけど食糧なんかないよって他人に言われても、自分の目で(アリさんの場合は触角ですけど)確かめるまで信じないとか、新たな食料を求めて家に侵入してくる元気なアリもおりますので、小さい子供や赤ん坊がいるような場合ですと結構真剣に家に入ってくるアリの対策を考える必要が有るのですよね。

※地域によっては大きな黒い普通の?アリよりも家の中に入ってくるのは赤っぽいとっても小さなアリの場合も有るんじゃ無いでしょうか?

でまぁアリにはアリの生活と生存権がありますし、人間が後から来てアリの巣の上に断りもなく住居を建設したっていきさつと言えば、まあその通りですから気にならない人はひたすら家の床に食べ物をこぼさないように気をつけて、たまに迷い込んでくるアリの事は気にしなければ良いと思いますけど、中には何を考えて居るのか畳の中に巣を作っているんだか何だか知りませんが、畳に穴を開けて通路を作ってしまってそこから出入りしちゃうアリが出てきちゃう場合も有るので困ってしまいますよね。

まぁ畳に穴を開けられるほど自由にアリが家の中を闊歩する状態になっても、笑ってアリと共同生活できるほど心の広い人は滅多にいないと思いますから、そんな状態になってしまいましたらやっぱり何らかの方法でアリの駆除作戦を実行しなくてはいけませんね。

で私の体験では一番適切なのはアリの駆除用の餌を買ってきて暫くの間部屋のすみに置いておく事では無いでしょうかね?

アリ用のスプレー式の殺虫剤なんかも市販されていますけど、なにせ表を出歩いていてしかも人間の目の触れるところを歩いているアリよりも圧倒的に巣の中で平和に生活しているアリのほうが数が多いわけですから、少々時間がかかりますけど、餌方式が良いと思いますよ。