足の裏のマメを治す

借りていた事務所を引き払って自宅兼仕事場で仕事をするようになりますと、メリットも沢山有って時間に余裕が出来たのは良いのですが、とにかく歩く機会がすっかり無くなってしまいまして、外出時も車は使いませんけど雨の日以外の半径30キロ以内は自転車を使って移動していますけど、とにかく何もしないと全然歩かない生活が続いてしまいますので、時々思い立って長距離を歩いてみたりするのですけど、普段歩いていないと足に裏も随分弱っているようですぐにマメと呼ぶには大きすぎるマメが出来てしまって大変な事になってしまうので有りますね。

でまぁ基本的にパソコンに向かって作業する仕事ですから足の裏にマメが出来ていても何の支障もないのですが、家の中を歩き回るのも痛くてつらい状況ですから素早くマメを治せる方法をネットで物色してみたのですけど、色々な情報がありすぎてかえってどんな方法がベストなんだか分からないってのが正直なところですね。

まずマメが出来ると中に水が溜まって皮が浮いた状態になりますけど、ある人に言わせるとどーせ治る課程で潰れるわけだから、さっさと自分で潰してしまったほうが良いって意見ですし、また違う人に言わせますと無理に皮を潰して水を出すと雑菌が入り込んで危険なので止めたほうが良いって意見であったり、この根本的な治療方法の段階で正反対の二つの意見が有りまして困ったしまうのでありますね。

そんな色々な情報が混ざった状態ですが、間違い無いだろうってのも幾つかありましたので書いておこうと思います。

○初期の段階では流水で冷やすと悪化しないし軽いものなら水疱が出来ない
理屈は何だかよく分からないのですが、考えるに火傷のよう何だか炎症を起こしているんだかそーゆー状態らしいので、流水でよーく冷やしてやると治ってしまう場合も多いようです。
まぁ右足を冷やして左足をそのままにしておけば、流水で冷やした場合の治癒効果がはっきりすると思うのですが、そこまで試した人はいらっしゃらないようです。

○小さいマメはバンドエイドとか大きいのでしたらガーゼなどで保護する
話は違いますけど確かバンドエイドってパッケージに鼻の頭にバンドエイドを貼っている男の子が描いてあったと記憶していますけど、鼻の頭をすりむくなんてのはそう多くはないのでありまして、基本的には膝小僧とか指ですよね。

まぁ足の裏に出来たマメをたちどころに治す方法は無いって事は確かなのでありまして、基本的には時間が経てば自然に治癒するって事で特効薬は無いのです。