ゴルフ上達方法

ゴルフをもっと上手くなりたい、上達したい。ゴルフをたしなむ方であれば誰でも思うだろうし、ゴルフコースを一人で回る事は余り無くて、数人で組になって ゴルフコースを回るわけであるから、やっぱりゴルフが上手くなりたいと思うのは正常な気持ちで有るのだと思う。

こんな事を公開している所でゴルフの 事を書くのだからよっぽど上手いのかと思われるかもしれないが、私の場合全然上手くないのである。はっきりいって下手である。
だからここに書くのは下手なゴルファーの戯言だと思って欲しいのである。

私がゴルフを始めたのは30才くらいのサラリーマンだった頃の話で、仕事上の接待でどうしてもお客とプレーする必要が有ったので始めた、接 待ゴルフプレイヤーとしてのデビューである。

一緒にコースを回るのがお得意様であるから、あまりに酷い状態でコースに出られないので、先ずは近くにあるゴルフショップに行って、良くわ からないのでセットになったやつを一先ずゴルフクラブのバックと一緒に買ってきて、近くの練習場に行ってみたわけです。

前もってゴルフの入門書は数冊読んでおいたので、それを頭の中でイメージして玉を打ってみる、カッキーーンてね。
どれもこれも真っ直ぐ飛ばない、全部右にスライスしてしまうのです・・・力を入れてみたり、力を抜いてみたり、握り方を替えてみたり・・・・全然ダメ  真っ直ぐ飛ばない。
頭の中では綺麗に真っ直ぐ飛ぶボールをイメージできていたんですけどね。
その日は最後は身体が飛ばしたい方向から左45度方向でゴルフボールを打って前には飛ぶようになったのですが・・・・

途中省きます、ドライバーを何回も買い換えたり、ボールを替えてみたり自分なりに試行錯誤はしましたが、ここには書きません。

最終的にはスポットでレッスンプロのお世話になったのですが、私の場合、最初に良いレッスンプロにめぐり合ったのが良かったのですが、とに かく基本をしっかり最初に身に着けないとダメですね。

最初はボールなんて打たしてくれません、ひたすら鏡の前で素振り、素振り、もうボールちょっとは打たしてよって思ったりもしたんですが、グ リップの握り方を何度も直されて、ひたすら素振りだったんですよこれが。

でもーいーだろって、ゴルフボールをやっと打たしてくれた、カッキーーンって真っ直ぐ飛びましたよ!真っ直ぐね。
ゴルフ雑誌とか読むと、様々な理論や練習方法やら書いてありますが、基本が出来て、真っ直ぐ自分の思った距離が出せる。
これだけで、それなりになってしまうもんなんです。悩んだら新しい理論より先ず基本ってとこですよね?

だって飛ばなくて距離が出なくても、思った方向に真っ直ぐ飛んで思った距離がだいたい出ればそれなりにまとまりますから。

追伸

最初は接待とか仕事上の付き合いで自分の意志に反してゴルフを始めた人の多くが、そのままゴルフに取りつかれてしまいまして、趣味 がゴルフでプレーが無い日も練習場に通うようになってしまう人は、現在のゴルフ人口の中でも相当多いのでは無いでしょうか?

ただゴルフはお金がかかり過ぎるんですよね?