国際試合とサッカークジ

昔、コラムでサッカークジToToが売上を落としている事について、書きましたがサッカーの国際試合・オリンピックサッカー最終予選が行われていますの で、勝手なことを書いてみます。

日本代表が海外の他国と戦う国際試合ではToToは売らない、売る事が現状では絶対に出来ないわけですが、やりゃー 絶対に売れると思いませんか?

勿論、日本国が主催してちゃんとブックメーカーみたいなのを作って、ハンデ・オッズを出して一枚100円位で販売する。

国がやるわけですから販売価格は100円で一人が購入できるのは5枚までとか制限をつけて、全国の郵便局やコンビニエンスストア辺りで販売 すれば、一夜にしてかなりの収益が見込めると思いますので、スポーツ振興や福祉関係に利用すれば良いと思いますが、収益の一部は今の現役選手の為に使って 欲しいですね。

サッカー選手に限らずプロスポーツ選手の場合、頂点近くの一部の選手は確かに高額の収入を得ていますが、大部分の選手はそれほどでもないの が現状なんですね、しかもプロスポーツ選手の場合、現役でプレーできる期間が10年とか短く、しかも現役引退後の生活も保証されているわけではありません よね。

例えば、国際試合でもサッカークジを売り出して、収益の一部でホテルやらショッピングセンターやらマンションやらを作って、そこで働く従業 員は元サッカー選手以外いれない、現役を引退した選手が希望すればそこに就職できるとか駄目でしょうかね?

スポーツ選手の場合、体力が勝負で誰もが公平に年をとっていきますが、引退後の事についてはスター選手以外は語られる事も無く、忘れられて いってしまいますからね?

30才まで現役スポーツ選手として頑張ってきて、体力の限界を感じて引退してからビジネスの世界にゼロから入っていくのは相当難しいですか らね?

国際試合でサッカークジを発売しようなんて、石原都知事が総理大臣にでもならない限り無理でしょうがね?

追伸

ToToの販売は苦戦をしていまして、人気もいまいち盛り上がらないで経費がかかってしまって赤字になってしまっているようです ね。

まあ、そもそもそこから税収を期待して創設された物ですから 、サッカー人気に便乗して税収を確保しようなんて考えが甘かったのでは無いでしょうか?

個人的にはサッカーくじToToは廃止しても構わないと思いますけどね。