朝青龍

大相撲、横綱の朝青龍が先場所からの連勝記録を30連勝と延ばし全勝優勝の圧倒的強さを見せつけて優勝しましたね。

今までさんざん品格の問題で苦言を呈してきた横綱審議委員会も絶賛するしか無かったようで、品格や行動に関する苦言提言は一切 出なかった模様ですね。

大相撲力士の大型化が進んでいますが、朝青龍の場合は体の大きさで圧倒する関取とは違い、技とスピードと体全体のバネで勝負し ている見ていて気持ちの良い相撲内容ですので、マスコミが騒いでいた朝青龍バッシングがすっかり影を潜めたのも納得できます。

個人的には朝青龍関には、悪役つまりヒールですね、悪役として大相撲を盛り上げる才能、キャラクターの素質を備えていますの で、ふてぶてしい史上初の悪役レスラーならぬ悪役相撲取りとして大相撲人気を盛り上げて欲しかったのですが、品行方正の正しい横綱の道を歩いてしまうので しょうか。

朝青龍はモンゴル出身の元モンゴル相撲から日本の大相撲に入門してきた外人力士ですが、日本人と同じモンゴル系の顔立ちなの で、違和感が全然ないので、昔の悪役プロレスラーのように顔立ちから悪役に徹することは無理があるかもしれませんが、外人力士を集めた一門をつくって暴れ 回るなんてのは面白いとは思うのですが、無理な話ですね。

金髪力士だとか黒人力士とかモンゴル相撲軍団だとかが出てきまして、それに日本人力士が果敢に立ち向かっていくなんてのは、結 構面白そうなんですがね。

立ち会いで相手を挑発したり、上位力士にも臆することなく張り手で、張り飛ばしたり役目として悪役に徹していただいて、大相撲 人気を盛り上げていただくわけです。

外人力士の場合じゃなくても、年寄り株は入手しにくいみたいですし、年寄り株を手に入れるには億単位のお金が必要みたいですの で、よほどで無ければ外人力士で親方になるのは無理ですので、いっそのこと短期間で悪役人気者になって、引退後に知名度を利用して他の世界で活躍するのも 一つの手では無いでしょうか?

追伸

モンゴル巡業の事や休業中のサッカーなど話題に事欠かない朝青龍ですが相撲界に注目を集めて人気を盛り上げているのは紛れもな い事実でしてなんだかんだ言っても、朝青龍が引退してしまったら、大相撲人気は下がってしまうのでは無いでしょうか?