アイススケート場

いつのまにか私の自宅から程良い距離にあった(千葉県茂原市)アイススケート場がなくなってしまっていました、いつか一度行こうと思っていましたが近くに 有るといつでも行けるので行かないままいつのまにか無くなってしまっていましたね。

私の子供の頃、引っ越しが多く京都、東京、千葉と引っ越したのですが確か子供の頃は身近にアイススケート場が有ったと思いますし、冬に はよくアイススケートを楽しんだ記憶が有ります。

私の想像ですが、全国でアイススケート場は随分減っているのではないですかね、特に雪の降らない地域でウインタースポーツが盛んじゃ無 い地域でアイススケート場が姿を消してしまって残っている所は少ないのでは無いでしょうか?

理由として私なりに考えられることとして

アイススケート場を維持するにはコストがかかりすぎる
それなりの面積に水を張って一面凍った状態を維持しなくてはいけませんから、莫大な電気料金が発生するでしょうし、営業時間外も電気を切ってしまうと氷が 溶けて水になってしまって、再び凍らせるのは、長時間かかるので営業時間外もスケートリンク上を冷やす必要があり、やはり電気代などのコストがかかり過ぎ て、採算が取れなくなってしまった。

アイススケート場と言えば恋人同士で行くデートスポットの代表でも有ったと思いますが、一回尻餅を付くと、服が濡れてしまうので敬遠さ れましたかね?

清潔さを気にする人が増えたので
アイススケートのシューズは高価ですので、自分で購入してMYスケートシューズを持っている方は希だと思います、その場合はアイススケート場でスケート シューズを借りて滑るわけですが、最近の衛生を気にされる方は、誰が履いたか解らないシューズを履くことに抵抗が有るのでしょうか?

厭きた?
一般公開のアイススケート場では、リンクをただひたすらグルグル回るだけでありまして、リンク内をグルグル回って滑っているだけでは、厭きてしまうので しょうか?

以上が想像する衰退した理由なのでありますが、氷の上を滑る不思議な感覚は、アイススケート固有の面白さが有りますので、今度アイスス ケート場を探して滑ってこようと思うので有ります。

追伸

イナバウワーで金メダルを獲得した荒川静香さんの活躍によって盛り上がったアイススケートですがアイススケート場の閉鎖が止ま らないようで、国内選手は海外に練習の場所を移しているようですね。

一部ではアイスショーが盛り上がっているのに勿体ないですよね。