埼玉西武ラインズ

先ほどラジオのニュースで耳にしたのですが、西武ライオンズが球団名に埼玉って名前を挿入してみようかって話が持ち上がっているようですが、その ニュースの中で一番驚きだったのが、今期の観客動員数が12球団中で一番少ないのが西武ライオンズだって事で有りました。

都内を中心に仕事 をしていまして、西武線に乗る機会も有り、一昔前まではラジオの文化放送ではライオンズナイターをやっていた記憶も新しいので有りまして、私のイメージで はパシフィックリーグにおける先頭集団だったのですが、時代は変わるものですね?

さて今回の球団名に地名を入れるって話ですが、私の想像す るには堤さんも銭勘定に長けた人でしょうから、そのままスムーズに球団名変更の方向で進むと思いますね?

なにせファンが増えませんと入場者 も増えないですし、入場者が増えないと球団関連グッズも売れないし、メディアでも取り上げて貰えないし、収入も伸びないので有りまして、そうなると選手の 年俸も押さえて、成績の良い年俸が高い選手放出とでもなれば、更に成績が低迷して来場者数が減少するって方向に向かっちゃいますよね?

で もってそんな方向じゃ流石にまずいので、戦力の補強は、それはそれで考えるとして、西武線沿線から埼玉県全体に媚を売るって戦略にするのですが、不思議な もので営利企業の営業戦略上の球団名変更で有っても、1年2年と経つうちに、埼玉県全体にじんわりファンが増えるのは間違いないって事なのです。

経 済活動において企業名に地域の名称に因んで、またはそのものを社名にするって企業も数多く存在していますが、人によっては如何にもローカルって雰囲気を感 じ取ってしまうかも知れないのですが、これはこれで良いのだなって思いますね。

経済全体がグローバルな方向に向かっておりまして、町には チェーン店や大企業の営業所が増えているのでは有りますが、そんなグローバルな流れの中で逆に地域密着って言いますか、ローカルな部分を出して行くっての も差別化になってくるのでしょうね?

追伸
西武ライオンズ凋落と本体の元気のなさってのが重なって映ってしまうのは私だけでしょうか?