結婚相談所の活用法・成功方法

女性の社会進出が目覚しく、自立した女性が増え、結婚できない独身男性が増えていると聞く。
今回は、結婚相談所の活用法と成功方法について書こうと思う。

どこの結婚相談所が良いとか、どうのこうのは一切書かないので、結婚相談所を探している方は他に早く移動頂いたほうが時間が無駄にならない だろう。

でね、原理原則大原則、結婚を・・・相手も人間で感情があって、わかります? 結婚相談所はお金を払って結婚させてくれるんじゃないの!  ネッ♪ あくまでもきっかけとほんの少しのお手伝いが出来るにすぎないの。

そりゃあ確かに、会員が全然いない結婚相談所なんかに入会したって、会員があなた以外にいなかったら紹介しようがないでしょうが、それなり の大手とか、連盟に加盟している所ならそれなりに会員は抱えているのです。
会員数の多さに関しては、あまり気にしても意味はないと思う、だって会員数何万にいますって言ったって、結婚できない人が沢山いるって事は、どうなんで しょう? この件はこれでおしまい、話を戻します。

原理、原則の話に戻しますね、あくまできっかけ、結婚相談所はきっかけを提供する事と、ほんの少しのお手伝いが出来るって事ですが、世の中 の結婚できない男性のかなりの高い割合で、きっかけが無いって理由が多いんです。

真面目な人ほど、素敵な女性がいても、積極的にアタックできないでしょ?逆に女性も同じ、積極的に探し回って、結婚相手を見つけて回って、 きっかけが無くても声をかけちゃうなんて出来ないでしょ?

そこで、結婚相談所なんだと思う、聞いた話なんですけどね、その辺を勘違いしてる人、いるんだって、まるでお金を払ってペットを買う(そこ までひどくないかもしれないが)感覚の延長上で、相手を探す気持ちの人がいるらしい。

まあ、そんな人が結婚相談所に来ても、結婚相談所の人は場合によっては入会をお断わりするか、入会金もらって集会させても、積極的にお手伝 いする気は無いから、結局、結婚相手は見つからないみたいですけどね?

きっかけがあって、出会いが始まってそこからお付き合いが始まるわけですから、人にお金を払って何とかしてもらおうと、そんな気持ちは海に 捨ててですね、きっかけはお願いするとして、自分の魅力や人間性を高めて、相手に好かれるように努力しないと、一生結婚なんて出来ませんよ!今の女性は男 性よりよっぽどしっかりしていて、男性にすがらなくても充分自立できる女性が多いですから。

追伸

結婚難民って言葉が有る位で民の文字を使う位ですから、結婚したくても経済的な理由ですとか、異性に相手になれないとか様々な理由 で結婚できない方がたくさんいるようで、近所のおせっかいな小父さん、おばさんもいなくなってしまいましたからね?