除草剤と草刈の問題

雑草との戦い?の歴史は長いです。
なんだか大げさな書き出しになってしまいましたが、自宅の庭(狭いですが)や駐車場、家の隣の空き地など、放っておくとどんどん雑草が伸びて、身長くらいの高さになってしまうので、定期的に雑草と戦わなければなりません。

10年前に最初に買ってきたのがエンジン式の草払い機でした。

買ってきた当初は強力で、短時間で草刈が出来て重宝したのですが、

○燃料がガソリンと2サイクルエンジンオイルを混ぜて作る混合ガスの為面倒である。

○頻繁に使わないので、しばらく使わないとエンジンがかからなくなる。

3年目でいくら頑張ってもエンジンがかからないので諦めましたね。

次に買ってきたのが、ナイロン刃の草払い機。

魚つり用の太目の糸とのような刃を回転させて、雑草を刈っていく電気式の草払い機ですが、スギナやブタクサ、セイタカアワダチソウなどの強力な雑草には殆ど無力で歯が立ちませんでした。

一時期、鎌や大きな植木バサミ等で雑草に立ち向かったことも有りますが、普段体を動かしていないせいか、1時間もしないで手が痛くなって、終了です。

で除草剤

使ってみようか、止めようか思案中でまだ購入にはいたっていません。

一般の農家の方が使っているわけですから、危険性は無いと思いますが、なんとなく草を枯らせる薬を家の周りに散布する事に躊躇しているわけであります。

いまからホームセンターに行って

○新型草払い機

○草を燃やしてしまうバーナー

○除草剤

どれかに決めて、購入してこようと思います。

追伸

結局、ラウンドアップって名前の除草剤を購入してきました。

農家の人も使っている除草剤のようで、即効性はないのですが散布して2週間ほどで見事に雑草は枯れ果てたのであります。

中々の威力にびっくりしたので有りますね。