運とツキと巡り合わせ

営業の世界でも企業経営においても、行動に伴って結果が出てくるといった、極めて単純な法則で考える事が出来るので有りますが、俗に運とかツキとか巡り合 わせといった、理屈で説明出来ない目に見えない力が働いたとしか思えない要素を感じてしまう事ってのは無いでしょうか?

違う職種でし たらスポーツ選手などは、げんを担ぐって選手も多いようでは有りますが、一般の人、営業マンや企業経営者の中にはそういった物を信じる人も少なくは無いの では無いでしょうか?

運とかツキとか巡りあわせの類は、有る事を証明しろって言われても、証明が難しいので有りますが、逆にない事を立証す るって事も又出来ないので有りまして、信じるかどうかは個人の判断なので有りますが、唯一言える事はそれらに頼りすぎてはいけないって事でしょうね?

例 えば、突然の外的要因のようで有っても、常日頃回りの状況や市場の状態をチェックしておけば、事前に情報をキャッチ出来たかも知れませんし、運とかツキだ と思っていても、過去の自分の行動や、事実を検証して見れば原因がちゃんと存在しているかも知れませんね?

私の個人的な考えでは、運とかツ キとか巡り合わせって見えざる力ってのは、一見関係の無いような自分の普段の行動が巡り巡って自分に戻ってくるって風に考えて普段の行動に気を付けるって のが一番ベストなのでは無いでしょうかね?

それとも、ついている時は今の自分にはツキが有るって風に前向きに考えまして、逆の境遇にある時 には、そんな物一切無視しまして、ひたすら自分の行動で現状を変えて行くって考え方でも良いのかも知れませんがね?

更にもう少し書き進めま すと、ついている時ってのは今度は一瞬にして状況が変るような事態が持ち上がる場合もあるのでして、これは好調時に表れる心の隙なのか、もしくは人生ちゃ んとプラスマイナスゼロになるように出来ているのか、実際のところはわかりませんが、注意が必要なのは間違いないでしょうね?

まあ、妙な開 運グッズにだけは走らないほうが良いってのが結論になってしまうので有りまして、そもそもそんなに運は開けるグッズであれば、人になんて売らないで自分ひ とりで、幸福を独占していれば良いのでは無いかなって思うので有ります。