スポンサードリンク

花火大会

夏の夜空に数秒間だけパッっと開いて消えていき後には何も残らない花火、花火大会は日本の夏の風物詩ですね? 海外にも花火大会とか有るのでしょうか?  昔テレビでラスベガスの打ち上げ花火を放送していたのを見た記憶は有りますが、ロシアなんかでも有るんでしょうかね?

私も人に自慢できるほど花火大会に行って花火を見てはいないのですが、新潟に住んでいた頃は長岡の花火大会、毎年江戸川の花火大会、あ と福井県でも一回見に行ったことが有ります。

それと花火大会ではないのですが、実は月に数回は打ち上げ花火を見ています、事務所が東京都内にあって千葉県の自宅まで帰るのですが、 8時過ぎに事務所を出て浦安を通りかかると運が良ければ、丁度 東京ディズニーランドでやっている打ち上げ花火を右手に見ながら、自宅に帰ることが出来ま す。

別にどうって事はないのかもしれませんが、仕事が終わって会社からの帰り道で無料で打ち上げ花火を見ることが出来るのはなんだか嬉しい 気がします。

そのせいかどうかは解りませんが、花火大会に打ち上げ花火を見に行っても30分も見ていると寝てしまっている事も多いですね。

大概におきまして、駐車場で並ぶのもおっくうなんで数時間前から花火大会の会場に行っていたりするのですが、暇なもんでお酒を飲んでし まったら、花火を見ているうちに酔いが回ってしまって寝てしまったり勿体ない事をしてしまったりしちゃいます。

新潟、長岡や福井の花火大会では打ち上げ毎にスポンサーの名前を読み上げてから打ち上げていましたが、これはどこでもそうなんでしょう か?

次は○○株式会社提供のスターマインドでございます~ってマイクで言ってから打ち上げ開始をするわけです。

あの打ち上げ花火のスポンサーとして名前を呼ばれてどのくらい広告効果が出ているのか測定のしようが無いと思いますが、一瞬の輝きの為 にスポンサーになるって、なんだか江戸っ子的で素敵ですね?

追伸

花火の色は化学の賜物なのだそうで火薬に混ぜる物質で色を付けるそうで

紅色 炭酸ストロンチウム
緑色 硝酸バリウム
黄色 シュウ酸ソーダ、炭酸カルシウム
青色 花緑青、酸化銅
銀色 アルミニウム。
金色 チタン合金。

なのだそうです。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 社内旅行の実施率と参加率と出世の関係
  2. 千葉県の初詣スポットとご利益(ごりやく)
  3. 千葉県の海水浴場
  4. 旅行のお土産とプレゼント
  5. オートキャンプとキャンプ場
  6. 平湯大滝公園
  7. 旅行用スーツケースの選び方
  8. 長期滞在型リゾートホテル
  9. 紅葉狩り
  10. 千葉県の温泉
  11. キャンプ用品
  12. 旅行計画の立て方
  13. 観光立国推進、賛成?反対?
  14. ホテル旅館、宿泊施設の宿泊拒否問題
  15. 花火大会
  16. 銭湯の衰退とスーパー銭湯の躍進
  17. 世界一周の定義
  18. 立ち乗りの飛行機と格安航空券
  19. 花火大会
  20. 九十九里浜の海水浴場
  21. 海離れ
  22. バーチャル散歩ツール
  23. 円高と海外旅行

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る