スポンサードリンク

GoogleのメールサービスGmailについて

GoogleのメールサービスGmailについての私の考えを、思いつきですが書き記しておこうと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、 GoogleのメールサービスGmailは新たに発表されたサービスで(現時点で日本向けの日本語対応サービスは提供されていない)、無料で使えるフリー メールで有りまして、ユーザーに提供される、ストレージ容量(メールを保存できる大きさ)がなんと前代未聞の1ギガバイトの超大容量を無料で提供してしま う、フリーメールサービスである。

メールにはロボットによって適切な広告が挿入されて、googleはそこからの収益を上げる構造なのでありますが、メールにロボットが判断 して広告を挿入する仕組みに対して、プライバシーの問題から意義を唱えている人たちがいらしゃいます。

私にはこの辺りの、クレームが出てくることが全く理解できないのでありまして、いやなら使わなければ良いのでありまして、強制的に Gmailを使うことを強要された人は誰も居ないと思います。

例えば、いきなり自宅にgoogleの社員がやってきて、ナイフを付きつけてGmailを使わされたとか、他のフリーメールサービスが突然 変更されたとかなら話は理解できるのですが、Googleは無料で利用をうたって、利用者には広告が挿入されること事を明記して、サービス内容に納得した 方が、自分で申し込んでサービスを利用するわけではないですか、それをプライバシー云々でガタガタ意見を言うのが、私は全く理解が出来ないのであります。

フリーメールサービスは、通常サーバー内の受信メールを、インターネットで接続してサーバー内を直接ブラウザで閲覧して使うわけですが、今 まで出ていたフリーメール・ブラウザメールの類は大きくても10M程度の容量しか有りませんから、受信したメールをどんどん削除して行かないと、直ぐに容 量がいっぱいになって受信できなくなっていましたが、今度のGmailサービスは1ギガの大容量ですから、添付ファイルの大きさも気にしないで、十分使え る魅力的なスペックです。

魅力的なスペックですから利用したい人も沢山居ると思われますから、それ以外の方からのクレームで折角のサービスが利用できなくなっては困 りますね。

再度書きますが、気に入らなければ使わない権利が有るわけですから、Gmailサービスは利用したい人も多いわけで、変なクレームをつけな いで欲しいと思っております。

まあ私のように外出が多い人間にとってはいちいち社内に戻ってメールをチャックするのは効率が悪いために、上手にWebメールを利 用しますと、移動中の時間などを有効活用出来ようになりますので活用しない手はないですよね。

慣れないと若干使いにくい面はありますけどね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. データとソフトまるごと引っ越し(XPパソコン)
  2. 無料ショッピングカートCGI
  3. 迷惑メール
  4. 人大杉対策で2ちゃんねるビューワをインストール
  5. GoogleのメールサービスGmailについて
  6. 差出人偽称、罪作りなウイルスメール
  7. 価格比較サイト
  8. レンタルサーバーとメンテナンス情報
  9. システム管理者の憂鬱
  10. 無料グループウェア
  11. オークションを上手に利用して高値で販売
  12. 無線LANの盗用と無断利用
  13. フリーメール
  14. メールのフッダーに署名は入れようよ
  15. ToDoプログラムの活用
  16. 電子メールの落とし穴
  17. OCR(自動文字認識装置)
  18. デジカメの選び方(Myベストなデジタルカメラ)
  19. 久々にを使う、バイクの修理ではまる
  20. 環境を考えて液晶テレビに買い換えよう
  21. メモリーの掃除ソフトで生き返る
  22. 過信は禁物ウィルス対策ソフト
  23. パソコントラブル解決
  24. カラープリンターの選び方
  25. 自作パソコン
  26. 日本語入力辞書をATOKに変更して快適
  27. 本格読取 おまかせ名刺管理!インプレッション
  28. MS-DOS世代、Windows世代
  29. フォントが消えていく減っていく、Windows98トラブル発生
  30. フロッピーディスクの寿命(保存メディアにご注意)
  31. パソコンの買い替え、入れ替手順
  32. ホームシアターの選び方
  33. 中古パソコンとOS販売の問題
  34. 電波時計とパソコンの内臓時計
  35. 人工知能とコンピュターウィルス
  36. おせっかいなワード(word)
  37. SONYウォークマン25周年
  38. ウィルス対策ソフトの再起動の事
  39. 光学式マウス事情
  40. 次世代ウインドウズ「ロングホーン」
  41. パソコンのデータ消失とバックアップ
  42. 低価格ソフト、パソコンソフト1980円均一
  43. 両面印刷プリンター
  44. テレビ会議システム
  45. 8時だよ全員集合
  46. 腕時計型テレビ
  47. ドラえもんが嫌い
  48. テレビショッピング
  49. 特殊戦隊シリーズ
  50. 年金改革、年金福祉施設売却
  51. 世界に誇る発明品カップラーメン
  52. リサイクル家電横流し事件
  53. ブラザー工業の電話サポートに感心する
  54. 電話サポート拠点の海外設置
  55. リコールの公表と決断と決済と
  56. 青色発色ダイオード 発明対価訴訟に思う
  57. 今度は「フラッシュメモリー」発明訴訟ラッシュの序曲?
  58. 教えて君の事
  59. 電話帳の電話番号データベースソフト
  60. 電話加入権販売と電話加入権廃止議論
  61. 最近の不審電話、傾向と対策
  62. 発明王ドクター中松
  63. 携帯電話の電話番号持ち運び、番号ポータビリティ
  64. 子供の携帯電話通話料金の問題
  65. ボイスレコーダー機能付き携帯電話
  66. SIMロック解除に賛成する
  67. プリペイド式携帯電話
  68. クローン携帯電話
  69. パケット料金定額で通話料金定額
  70. 携帯電話選び
  71. Lモードは本当に普及するのでしょうか?
  72. 携帯電話パケット料金定額制
  73. 3Dメガネの自作
  74. 携帯電話の買い替えにあたり
  75. ISDNは残るのか消えるのか?
  76. ツイッターの弊害
  77. 地デジ移行延期
  78. バージョンアップ
  79. ウイルスと細菌の違い

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る