スポンサードリンク

一時期ブログを使って更新していましたが、記事数が増えるに従ってレスポンスや読みやすさなど考えた結果、再び普通のHTMLベースのコラムに戻す事にしました。
一時期、超人的に忙しく一切原稿が書けない期間が1年ほど有りましたが、私の場合は思いついた事を書きなぐって、それがストレス解消になっているようでして、ストレス解消のため、中断していたコラムの原稿書きを再開した訳で有ります。
それによって、更に時間が足りなくなって忙しさに拍車がかかったような所もあるのですが、ストレスの発散場所があるって事は、仕事のストレスが軽減されますので、やっり毎日のようにキーボードを夜な夜な叩くので有ります。
まあ文章を書く事が苦手な人にとっては、想像がつかないかもしれませんが、まあそーゆー事です。
内容は相変わらず、思いついた事を深く考えないで書いていますが、おひまでしたら付き合いください。

企業のWebパトロール
インターネット上での情報の影響力を無視できなくなった企業が増えているのです。

セカンドプランの必要性
何が起きるか分からないのが実際の社会で、計画通りに事が進まないのは当たり前なのです。

経営者の贅沢な暮らしについて考える
企業が破綻すると経営者の放漫経営とともに贅沢な暮しが糾弾される事が有りますが。

器用貧乏
何をやらせてもそつなく器用にこなせるが結局どれも一流の域まで達しない人を器用貧乏とか言いますが

倒産回避と一極集中
倒産の危機に直面した時には一点集中で危機を突破する必要が出てきたりするのです。

経営危機を乗り切る方法(倒産回避)
年間の倒産件数と企業の平均寿命の統計をみますと全ての企業に可能性が

福袋について考える
何が入ってるのか不明なのが基本的な福袋のスタンスですが福はお客に?それとも店に?

ドミノ現象
連鎖反応とも呼ばれますが、グローバルな経済では影響は非常に広範囲に及ぶのです。

天の声と企業の生存率
実際に天上から声が聞こえてくる訳ではないのですが、時々御言葉が降りてくるので有ります

サテライトオフィス
平たく言うと出先機関って事になりますが、サテライトオフィスには別の響きが有るのです。

賞味期限の事
自分の嗅覚や視覚を磨いておきませんと、自分の身は守れないので有ります。

メールのフッダーに署名は入れようよ
ちょっとしたメールの心使いが受け取った人の手間を省くのです。

仕事中の雑談
仕事中の雑談は社内のコミニケーション向上の一環か、それとも単に仕事をさぼっているだけか?

喋る事と文字で表現する事
喋る事は得意だけど文章で表す事が苦手な人もいますし、その逆の場合もありますね。

音声による文字入力
方言もありますし異口同音も多い日本語ですから音声入力は簡単には出来ないのです。

審判が居ない世界
実社会では審判はほとんど居ないのでありまして当事者同士の折衝で事が決まっていくのです。

ビジネスと勝てば官軍
結果が全てのビジネスの世界では勝てば官軍の言葉が真実になる場合が多いのです。

仕事と喜怒哀楽
感情を持つのが人間らしさの証でもありますが、ビジネスではその表現はどうすれば?

大風呂敷を広げる
意図的に大風呂敷を広げる場合もありますし、ついつい気がついたら話が大きくなっている事も

集団心理について考える
人が集まると集団が出来て、個々の意識が集合して集団心理が形成されるのです。

埼玉西武ラインズ
埼玉のプロ野球球団、埼玉西武ライオンズについて書いてます。

実質値上げについて考える
値上げの方法にも色々な種類が有りまして企業は価格戦略に知恵を絞るのです。

ISO取得企業について考える
誇らしげにISO取得を会社案内や名刺に刷り込む企業が増えてまいりました。

バイクの防寒防水対策
日本には四季が有って雨も降れば台風もやってくる自然の変化に富んだ国なのですから

下請け、孫請けについて考える
日本の産業構造はすそ野が広いので有りましてその原因は下請け、孫請け構造?

リバイバルについて考える
時は止まることを知らないので有りまして、世代交代がリバイバルヒットを生み出すのです。

ないた赤おに、について考える
小学校の国語の教科書で泣いた赤鬼を読んだ人も多いのでは無いでしょうか?

ウィルス対策ソフトの再起動の事
パソコンをウィルスから守っている対策ソフトですが、時には邪魔になるのです。

領収書、レシートの紛失
立替払いをしていると時々レシートを紛失する事ってありませんか?

連休多過ぎ
休みたい時に休める労働環境を作るのが政治の仕事で有りまして連休が増えて困る企業も多いのです。

ホームページと著作権について考える
他国に比べますと著作権の保護はされていると思いますが、それでも個人のモラルに委ねる場合が多いのです。

立つ鳥跡を濁さず
昔から言われる人としての心得ですが最近のこの言葉を知らない人が多いのでしょうか?

ブラザー工業の電話サポートに感心する
サポート業務はお金に直接ならない場合が多いのですが、企業姿勢が表れるのです。

携帯電話2台持ちで経費節減成功です。
携帯キャリアの割引や特典を上手く使い分けると経費節減になるのです。

就職か独立か
職業選択の自由が日本では保障されているので有りまして、学校卒業即、独立ってパターンも有るのです。

リゾート地でアルバイト
夏休みや冬休みだけの期間限定のアルバイトについて書いています。

公共の場所で大声の人間が多過ぎると思いませんか?
周りの目を気にしなくなった人が増えていまして、注意する人もいないのです。

Web上で名刺の整理
名刺を全部入れたファイルを持ち歩く訳にもいきませんし、外出先で確認する場合も出てくるのです。

電話サポート拠点の海外設置
国内に電話いていると思いきや実は海外で外国人が電話に出ている場合も有るのです。

企業の存続と後継者とワンマン経営者(社長)
特に中小・零細企業の場合、後継者の問題は深刻なのです。

その日の仕事はその日のうちに片付ける
朝から仕事が溜まっていると厳しい思いをするのでして、頑張ってその日のうちに終わらせるのが吉?

競争社会と敗者復活
競争社会に必要なのは公正な競争と敗者復活の仕組みですね。

降格人事と日本型経営と敗者復活
昇格の逆が降格ですがアメリカではドライに行われる事が多いようですが日本の場合はどうでしょうか?

経営者は明るさが大事でしょうね。経営者が暗い雰囲気を発散していますと、会社全体もつられて暗くなってしまうのです。

加齢で得るものと失うものアンチエイジング(抗加齢)
加齢は誰にも平等にやってくるので有りますが、得るものもまた有るのでは?

携帯電話と仕事の効率
携帯電話の普及によって仕事の効率は上がったのでしょうか?それとも自由が無くなった?

偉大なるイエスマンと部下育成の事を考える
イエスマンだけで部下を固めると一体どうなるのでしょうか?

カーナビと思考停止
便利な機械を利用していると思いきやいつの間にか機械に使われているって事は無いでしょうか?

営業マンの特権
売上目標の重圧に戦う営業マンが多いのですが営業マンならではの特権もあるのです。

急がば回れとSEO
急がば回れって言いますが、ビジネスの世界には納期や期限がありまして思い通りにいかない場合も多いのですが

ToDoプログラムの活用
人間は忘れる事が出来るから生きていけるので有りますが、仕事では忘れて困る事が多いのです。

企業の知名度アップと売名行為
営業展開を企業が行う時に知名度は必要ですが、知名度を上げる方法にも色々有るのです。

連休明けの仕事とモチベーション
俗に気が抜けた状態って言いますが人間は機械と違って感情が行動を左右しますね?

情熱の勧誘(求人)
とある場所でたまたま耳にした採用担当者の情熱的な勧誘の話です。

運とツキと巡り合わせ
見えざる力は有るのか無いのか、証明する事は不可能ですが、有るように感じるのは私だけでしょうか?

教えて君の事
ちょっと調べればすぐに分かる事なのに、直ぐに聞いてくる教えて君の事について書いています。

そして文字は軽くなる
携帯電話の普及とメールの発達によって多くの人が沢山の文字を打つようになりましたが

二世、二代目(経営者)について考える
本人だって気が付いたら二世、二代目としてこの世に存在していたのですから

少なくなった閑職についての所見
企業経営の効率化を進めていきますと閑職は希少価値になってくるので有りますね。

事務所と机の上の整理整頓
中には乱雑な机の上のほうが仕事場らしくて働きやすいって人も存在するようではありますが。

日本社会の二極化
豊かな社会を目指してきた結果が二極化した社会構成でして誰が予想したでしょうか?

ランチブログを開始しての感想
わが社でランチブログを始めて見ての感想を書いています。

客先での遠慮について考える
遠慮なくどうぞって言われますが、客先での対応は色々と考えてしまうのです。

架空計上と経費の水増しについて考える
企業の不正は後を絶ちませんが、経費の水増しについて考えました。

遊ぶように仕事をする
遊んでいるようで実は仕事をしているってのは理想かもしれないのですが、

リバウンドの季節
リバウンドが起きる原因は気の緩みか、はたまた必然なのか?

ピンチの時のしのぎ方
予期しない状態で当然襲ってくるのがピンチで実力の見せどころ?

個人の身元確認について考える
人を簡単に信用できない世の中になってきまして、個人情報保護も厳しくなった世の中なのです。

完全失業率とワーキングプアについて考えてみる
完全失業率って言葉が有るからには不完全失業率も有るのでしょうか?

電子メールの落とし穴
とても便利な情報伝達手段の電子メールですが落とし穴もあるのです

先行投資
目先の事ばかり考えていて先行投資を行わないと未来はどうなる?

転職の判断
実際には転職して有る程度の期間が経過しなければ転職して良かったかなんてわからないのですが、

メールでの回答、雛型とテンプレート
模範解答を雛型の形で用意しておくと便利なのですが度が過ぎますと

自己暗示(自己催眠)
思いこみも時にはとてつもない大きな力を引き出してくれるので有ります。

降格と適正について考える
事前に適性が100%分かっていれば降格人事も発生しませんし、本人も傷がつかないので有りますが。

疲れたら休もう
休みは絶対に必要で疲れた状態で頑張ってもつまらないミスを頻発したりするのです。

逆境時に実力が計られる
順風満帆の時には分からない真の実力も逆境時には露呈したり致します。

小さな時間の積み重ね
長い悠久の時間も短い時間の積み重ねなので有ります

ブログ弁慶と企業内のコミニケーション
ブログの投稿になりますと雄弁になって無敵に返信する人っていませんか?

リコールの公表と決断と決済と
早く公表してしまったほうがダメージが少ない場合が多いのですがいざ決断を迫られますと、

物忘れ対策とアンチエイジング
どうも加齢とともに物忘れが激しくなってきてしまうのは皆に当てはまるのでは無いでしょうか?

リチウムイオン充電池回収にみるブランド力
こんなところでもブランドの力が感じてしまったり致します。

ブログの文字が小さい
新聞の文字もだんだん大きくなってきていますが、ブログの文字が小さくて読めない事も多いのです。

水に落ちた犬は打て
株取引の世界における格言なのだそうですが、社会でもこのような事例は多い?

コロッケのコロちゃん自己破産(倒産)
短期間で急成長して行き詰まり消えていったフランチャイズについて書いています。

東京都内バイク駐輪場事情
燃料消費の少ないバイクは環境にも優しいんですが駐輪場事情が普及を妨げるのです。

頭の中の整理整頓
人間の頭の中も処理能力も残念ながら限界が存在するのでは無いでしょうか?

自分の器の大きさ
人間の器は徐々に大きくなっていける人と、元々小さくて大きくならない人に分かれるそうですが。

スポンサードリンク

その他のコラム

  1. 太陽光発電のコラム
  2. 就活・転職コラム
  3. 会社の経費削減
  4. 資産運用コラム
  5. フランチャイズ・独立開業コラム
  6. 営業力アップのコラム
  7. 営業用語の意味
  8. ファッションのコラム
  9. 保険のコラム
  10. 誕生石と宝石のコラムページ
  11. ホームページで儲けるコラム
  12. カーテン・インテリア雑貨
  13. 受験勉強コラム
  14. 頭髪と育毛
  15. 花粉症対策コラム
  16. 住まいのコラム
  17. プレゼント・懸賞コラム
  18. 経営・起業コラム
  19. 債務・借金コラム
  20. 禁煙に成功するためのコラム
  21. 水虫治療コラム
  22. おもちゃ玩具のコラム
  23. 英会話上達コラム
  24. イベント企画成功コラム
  25. パソコンITコラム
  26. ペットのコラム
  27. 世相のコラム1
  28. 世相のコラム2
  29. 世相のコラム3
  30. 世相のコラム4
  31. 世相のコラム5
  32. 世相のコラム6
  33. 世相のコラム7
  34. 脱サラ・起業・独立コラム
  35. スポーツのコラム
  36. 集客と販売促進のコラム
  37. マンションのコラム
  38. 害虫対策コラム
  39. 在宅ワーク・内職コラム
  40. アンチエイジング対策
  41. セルフコーチング
  42. バイクのコラム
  43. 車のコラム
  44. 防犯対策コラム
  45. ダストボックス
  46. 経済ニュース1
  47. 経済ニュース2
  48. 経済ニュース3
  49. 経済ニュース4
  50. 経済ニュース5
  51. 経済ニュース6
  52. 経済ニュース7
  53. 経済ニュース8
  54. 経済ニュース9
  55. 続・コラム1
  56. 続・コラム2
  57. 続・コラム3
  58. 続・コラム4
  59. 続・コラム5
  60. 続・コラム6
  61. 昔書いたコラム1
  62. 昔書いたコラム2
  63. 昔書いたコラム3
  64. 昔書いたコラム4
  65. 昔書いたコラム5
  66. 昔書いたコラム6
  67. 昔書いたコラム7
  68. 昔書いたコラム8
  69. 今日のコラム1
  70. 今日のコラム2
  71. 今日のコラム3
  72. 今日のコラム4
  73. 旅行のコラム
  74. メッセージ1
  75. メッセージ2

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る