スポンサードリンク

オマケ商法と食玩と抱き合わせ販売

食玩とはスーパーマーケットなどで販売されている商品の中心は明らかにフィギュア人形だったりの玩具なんだけど、申し訳程度に小さいラムネが一粒とか入っているので一応はお菓子の扱いでスーパーのお菓子売り場に並べてある商品の事で、この手の商品を求める子供はお菓子として何が入っていようが一切眼中に無く、ポケットモンスターだのプリキュアだの最近では妖怪ウォッチなんてやつを購入する目的100%なんですよね。

たぶん元々はグリコのオマケとかいった感じのオマケ商法がエスカレートして子供の購入目的がオマケなんだったら、主従関係を逆転させてしまったほうが売上も伸びるんじゃないかとか、一応は取り扱い分類は変えないほうが流通の都合上、何かと便利だからなんて感じだったのであろうと思います。

さてそんな主従逆転現象したオマケ商法はてっきり子供相手の商売だけだと思っていたら、大人向けの商売でも実は一部で行われているんですよね。

これは何と言いますかオマケ商法と抱合せ販売をミックスしてより多くの現金を消費者から巻き上げようとするやり方で昔とは違っています。

その昔の抱き合わせ商法ってのは人気商品を販売するにあたりまして、どうも売れ行きが芳しくなくて不良在庫になりかけている又は完全に不良在庫に成り下がってしまっている商品をセットにしてバラ売りは致しませんみたいな販売方法で、これにより販売単価の引き上げと不良在庫の一掃ができる一石二鳥の販売方法だったのですけど、どうも消費者からの風当たりが強くなってきたのかこの手の抱合せ販売をおおっぴらに行う事は見かけなくなってきました。

それが商売や営業は進化すると言いますか狡っ辛い事は巧妙になっていくと言いますか、別の場所で形を変えて引き継がれて居たようですね。

例えばアイドルグループのCD販売などでは、まぁこの場合は熱烈なファンでしたらもちろんCDも購入するのでしょうけど、ここにコンサートチケットだの握手会への参加券だのを抱き合わせちゃうなんて事が一部では行われているようですけど、こーゆー発想は商売人としてどうなんでしょうかね?と考えさせられますし否定的な意見も結構多いのでは無いでしょうか?

何と言いますか絶対的なコンテンツと熱烈なファンからどれだけ短期間で多くの売上を搾り取れるかの知恵比べみたいになってしまっているようなんですけど、それって商売じゃないような気がするのです。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 朝日新聞を擁護する
  2. アリババの問題点や危険性
  3. 自転車操業の方法と資金繰り
  4. コウモリ営業とコウモリ外交
  5. 営業力が弱いからクラウドの普及率は低いまま?
  6. 売上不振と景気の波
  7. 万引き対策のアイデアと高齢化
  8. WinWinの関係と搾取モデル
  9. 下位メーカーの営業戦略
  10. オマケ商法と食玩と抱き合わせ販売
  11. 値下げの本音と建前と大義名分
  12. 営業活動における失敗事例
  13. 交渉に絶対負けない方法
  14. 断る理由と断られる原因(営業社員向け)
  15. 売上予測と売上目標の違い
  16. 現代の勝ち組の思考回路
  17. 一人負けの要因・原因
  18. 営業に使える情報源と使えない情報
  19. 粘りの営業?無駄な営業活動?
  20. 難しいのは守りの営業です。
  21. 言い訳力と営業力は比例する
  22. 社員の引き抜き対策と引き止め
  23. 新規取引先開拓方法と正規のもぐり業者
  24. 客先での気後れと売ってやるの気持ち
  25. 消費者心理とイオンの凋落
  26. やる気を無くす最大の原因は報われない、認められない事
  27. 見た目が出世を左右する?
  28. のれんの営業力
  29. バイナリーオプション取引、ミラクルオプション?
  30. 器用貧乏と万能選手と営業センス
  31. 入社祝いとか進学祝いに贈るものの定番について
  32. 独占禁止法とグローバル経済
  33. 天候不順と景気の関係
  34. 頑張れ朴槿恵大統領!
  35. 中古品の流通と分をわきまえる
  36. ジリ貧対策と売上回復策
  37. 景気は回復しない前提での営業戦略
  38. 日本の未来は明るいか?
  39. 人脈の手入れの方法を考える(営業マン向け)
  40. 顔付きで損する人
  41. 源義経は何時の時代でも出世できません。
  42. 猜疑心の使い方
  43. 正しい言霊の使い方
  44. ヘイトスピーチと誹謗中傷と匿名性
  45. 人事異動と陰謀・策略の話
  46. 売れる要素(結局はアピールが上手なほうが勝ち)
  47. 降格の理由、人事は相対評価もあるのですけど。
  48. どん底からの復活と妄想力

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る