スポンサードリンク

日本の未来は明るいか?

地理的要因を考えれば世界各国と較べて明るい未来が描きやすいと思うのですけど、実際のところはどうでしょうかね?

株価が上がっただの下がっただの為替がどうのこうのが毎日必ずと言ってよいほど大きく報道されていて多くの人の関心ごとになっているようでは明るい未来は難しいと思いますね。

経済理論など難しい話はさておきまして別に株価が下がっても会社がなくなるわけじゃ無いですし企業の営業活動ってのは株価に無関係で行われているのでありまして、影響するのは株式投資ゲームに参加している、いわばゲームセンターで遊んでいる大人だけしか影響は無いはずなのに、何故か経済全体に影響があるかのごとく演出されているうちに、みんなが錯覚してしまっているのではないでしょうか?

確か小学校時代に人が生きていくために必要な社会的な3大要素は衣食住と習いましたが4方を海に囲まれて豊富な海洋資源と農耕を基本として発展してきた背景を考えればまず食に関しては食料自給率を上げることが出来る土台があるんですから、先ず食に関する事については国としての方向性さえしっかりしていれば非常に明るい未来が待っているわけですよ。

住に関してもかつての日本は林業分野においてもしっかりした産業として永続的な事業継承が可能でそれを実践してきたんですから、木造住宅に関して言えば材料の木材は本当は国内だけで調達出来るだけのポテンシャルはあるわけです。

衣に関しては割愛いたしますけど、国際情勢がどうだとか為替の変動によってこうだとかそんなものは、国内調達できるのにそれを放棄しちゃっているんですから、どうしても国際情勢などの影響を簡単に受けてしまって未来が不安定になるんですよね。

あとエネルギーに関して言えば省エネ技術だとかメタンハイブレードだとか稲わらからエタノールを作る技術だとか、ちゃんとよく見れば国内でのエネルギー調達だけで国内エネルギーを100%国内調達で賄うことも可能である可能性が高いのが現実だと思います。

ここで少々安倍政権について考えてみますけど、国を開くだとか外資を呼びこむだとか明後日の方向に全力疾走しているようにしか見えませんね。

時代の流れとして鎖国しちゃうわけにもいきませんし、適当に外国とのお付き合いも必要だとは思うのですけど、そんなものは国際情勢がどんな状況になろうと国民の生活が担保される状態が保たれてからの話だと思うのですよね。

つまり町内会の仕事に精を出すのは自分の生活基盤がしっかりしてからにしましょうねだと思うのです。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 朝日新聞を擁護する
  2. アリババの問題点や危険性
  3. 自転車操業の方法と資金繰り
  4. コウモリ営業とコウモリ外交
  5. 営業力が弱いからクラウドの普及率は低いまま?
  6. 売上不振と景気の波
  7. 万引き対策のアイデアと高齢化
  8. WinWinの関係と搾取モデル
  9. 下位メーカーの営業戦略
  10. オマケ商法と食玩と抱き合わせ販売
  11. 値下げの本音と建前と大義名分
  12. 営業活動における失敗事例
  13. 交渉に絶対負けない方法
  14. 断る理由と断られる原因(営業社員向け)
  15. 売上予測と売上目標の違い
  16. 現代の勝ち組の思考回路
  17. 一人負けの要因・原因
  18. 営業に使える情報源と使えない情報
  19. 粘りの営業?無駄な営業活動?
  20. 難しいのは守りの営業です。
  21. 言い訳力と営業力は比例する
  22. 社員の引き抜き対策と引き止め
  23. 新規取引先開拓方法と正規のもぐり業者
  24. 客先での気後れと売ってやるの気持ち
  25. 消費者心理とイオンの凋落
  26. やる気を無くす最大の原因は報われない、認められない事
  27. 見た目が出世を左右する?
  28. のれんの営業力
  29. バイナリーオプション取引、ミラクルオプション?
  30. 器用貧乏と万能選手と営業センス
  31. 入社祝いとか進学祝いに贈るものの定番について
  32. 独占禁止法とグローバル経済
  33. 天候不順と景気の関係
  34. 頑張れ朴槿恵大統領!
  35. 中古品の流通と分をわきまえる
  36. ジリ貧対策と売上回復策
  37. 景気は回復しない前提での営業戦略
  38. 日本の未来は明るいか?
  39. 人脈の手入れの方法を考える(営業マン向け)
  40. 顔付きで損する人
  41. 源義経は何時の時代でも出世できません。
  42. 猜疑心の使い方
  43. 正しい言霊の使い方
  44. ヘイトスピーチと誹謗中傷と匿名性
  45. 人事異動と陰謀・策略の話
  46. 売れる要素(結局はアピールが上手なほうが勝ち)
  47. 降格の理由、人事は相対評価もあるのですけど。
  48. どん底からの復活と妄想力

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る