スポンサードリンク

ヘイトスピーチと誹謗中傷と匿名性

個々最近になって急にヘイトスピーチなる言葉が出てきたと思ったら、それを問題にして他人を攻撃する材料にしちゃうような人や国まで出てきまして、なんだか混沌としているようですが、今回のコラムではそんなことも併せてネット上における誹謗中傷とその対策について考えてみたいと思います。

まずネット上における言論や意見の発信において特殊性があるのが、匿名性にあるのではないかと思います。

もちろん素性を明らかにしてから自らの主張を公開している人も多いのですけど、問題なのは匿名の発信者の存在です。

基本的にはどこの誰が言っているのか分からないような情報は信用されない事になりますけど、例えば食べログのような飲食店評価はそれなりに一般の人に影響力を与えていますし、ネットの情報は拡散力が非常に強いので、大元の発信者は匿名のどこの馬の骨とも分からないような人の情報でも、様々な人に拡散する過程でいつの間にか信頼度がアップする事も少なく無いですからね。

まぁ勘ぐれば場合によっては誹謗中傷を受けているように見せかけて実は自作自演とか、まるで朝日新聞が自分でサンゴ礁を傷つけておいて、ダイバーのマナーの低さを嘆くような記事を書くみたいな事も考えられますからね。

私の場合は誹謗中傷よりも文章の無断コピーによる著作権侵害の被害を数多く受けているのですけど、この匿名の影に隠れてやりたい放題みたいな連中には手を焼くんですよ。

誹謗中傷にしても著作権侵害にしてもまず発信者個人を特定する作業からしなくちゃいけないんですけど、手間はかかるし多少の費用はかかるし、なにより情報開示に関して各プロバイダーがかなり及び腰なのですんなり個人情報開示に応じる場合は非常に少なく、何度もやりとりをしてやっと情報開示をしてもらって相手を特定する事になるわけです。

たぶんネットでの情報発信に匿名性を無くして発信する本人又は企業は必ず発信者を明示するようにすれば、誹謗中傷もヘイト的な発言も著作権侵害も激減するのでは無いかと思うのですけど、何故かここに関しては全然改善する様子が感じられないのです。

まぁ最近の国政選挙なんてのはネットの力が非常に大きくなっていまして各政党も本格的に専任者を使ってネット対策に力を入れていますから、そこでネットの発信者の匿名性を完全に無くしてしまったら困ってしまう人もいらっしゃるのでは無いでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 朝日新聞を擁護する
  2. アリババの問題点や危険性
  3. 自転車操業の方法と資金繰り
  4. コウモリ営業とコウモリ外交
  5. 営業力が弱いからクラウドの普及率は低いまま?
  6. 売上不振と景気の波
  7. 万引き対策のアイデアと高齢化
  8. WinWinの関係と搾取モデル
  9. 下位メーカーの営業戦略
  10. オマケ商法と食玩と抱き合わせ販売
  11. 値下げの本音と建前と大義名分
  12. 営業活動における失敗事例
  13. 交渉に絶対負けない方法
  14. 断る理由と断られる原因(営業社員向け)
  15. 売上予測と売上目標の違い
  16. 現代の勝ち組の思考回路
  17. 一人負けの要因・原因
  18. 営業に使える情報源と使えない情報
  19. 粘りの営業?無駄な営業活動?
  20. 難しいのは守りの営業です。
  21. 言い訳力と営業力は比例する
  22. 社員の引き抜き対策と引き止め
  23. 新規取引先開拓方法と正規のもぐり業者
  24. 客先での気後れと売ってやるの気持ち
  25. 消費者心理とイオンの凋落
  26. やる気を無くす最大の原因は報われない、認められない事
  27. 見た目が出世を左右する?
  28. のれんの営業力
  29. バイナリーオプション取引、ミラクルオプション?
  30. 器用貧乏と万能選手と営業センス
  31. 入社祝いとか進学祝いに贈るものの定番について
  32. 独占禁止法とグローバル経済
  33. 天候不順と景気の関係
  34. 頑張れ朴槿恵大統領!
  35. 中古品の流通と分をわきまえる
  36. ジリ貧対策と売上回復策
  37. 景気は回復しない前提での営業戦略
  38. 日本の未来は明るいか?
  39. 人脈の手入れの方法を考える(営業マン向け)
  40. 顔付きで損する人
  41. 源義経は何時の時代でも出世できません。
  42. 猜疑心の使い方
  43. 正しい言霊の使い方
  44. ヘイトスピーチと誹謗中傷と匿名性
  45. 人事異動と陰謀・策略の話
  46. 売れる要素(結局はアピールが上手なほうが勝ち)
  47. 降格の理由、人事は相対評価もあるのですけど。
  48. どん底からの復活と妄想力

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る