スポンサードリンク

WinWinの関係と搾取モデル

特にフランチャイズビジネスの世界ではWinWinの関係を構築できる又はフランチャイズ本部がWinWin関係になるように努力している場合と、逆に最初から自分たちは絶対に損をしないで加盟店から搾取しようとしている搾取モデルを推進しようとしている本部があるので注意が必要ですよね?

例えば加盟金(のれん代)ですが、これは加盟店としてフランチャイズ本部の掲げる看板を使って商売を始めるための暖簾代なわけですけど、これがね誰もが知っていて消費者に信用を得ているセブン-イレブンだとかローソンだとかケンタッキー・フライド・チキンなんて有名ドコロでしたら暖簾代も十分理解できますし、本部の信用を基に商売しようとするんですから納得出来るのではないかと思いますけど、これが無名で創業まもなくて加盟企業も皆無の状態で最初からそれなりの加盟金を要求するような所は注意したほうが良いのではないでしょうか?

そんな所は良くて搾取モデルの構築を目指しているか、そうでなければ単に資金集めみたいな感じで加盟店を募集して高額の加盟金を集めようとしているように思えてしまうんですよね。

他にも毎月の指導料金なんてのも有りますね。

まぁノウハウがないフランチャイズ本部なんてのは具体的に売上が上がって利益を出すことが出来る方法の伝授なんて芸当など出来るはずもなく、単にあら探しとか欠点をあげつらうことに終始するので有りまして、これもまぁあとで本部と加盟店がもめて訴訟にでも発展した時の加盟店のアラを記録しておきましょうみたいな場合も有るようですからね?

他にロイヤリティチャージとか称する搾取つまり加盟店が赤字だろうとなんだろうと毎月黙って売上の何%とか粗利益から一定割合を抜いていくシステも一般的ですし、脱退しようと思っても加盟契約期間が終了しない限り違約金を支払わないと脱会も出来ないなんて、結構加盟店に対して厳しい内容の加盟店契約がおおいようですけど、そりゃ本部側が契約内容を考えるんですから当たり前ですよね。

でですね普通に考えれば直営店で全国拡大を狙わないでフランチャイズ展開で事業拡大を考えるなんてのは、そりゃ自分で全国展開するにはちょっと自信がないだとか、従業員をそれだけ雇って大きくビジネスを展開していって利益を出すことが難しいと考えているんじゃないでしょうかね?

じゃなきゃそう簡単に赤の他人から加盟金を集めて簡単に自社の看板を貸し出すなんて行為はしないと私は思うのですけどね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 朝日新聞を擁護する
  2. アリババの問題点や危険性
  3. 自転車操業の方法と資金繰り
  4. コウモリ営業とコウモリ外交
  5. 営業力が弱いからクラウドの普及率は低いまま?
  6. 売上不振と景気の波
  7. 万引き対策のアイデアと高齢化
  8. WinWinの関係と搾取モデル
  9. 下位メーカーの営業戦略
  10. オマケ商法と食玩と抱き合わせ販売
  11. 値下げの本音と建前と大義名分
  12. 営業活動における失敗事例
  13. 交渉に絶対負けない方法
  14. 断る理由と断られる原因(営業社員向け)
  15. 売上予測と売上目標の違い
  16. 現代の勝ち組の思考回路
  17. 一人負けの要因・原因
  18. 営業に使える情報源と使えない情報
  19. 粘りの営業?無駄な営業活動?
  20. 難しいのは守りの営業です。
  21. 言い訳力と営業力は比例する
  22. 社員の引き抜き対策と引き止め
  23. 新規取引先開拓方法と正規のもぐり業者
  24. 客先での気後れと売ってやるの気持ち
  25. 消費者心理とイオンの凋落
  26. やる気を無くす最大の原因は報われない、認められない事
  27. 見た目が出世を左右する?
  28. のれんの営業力
  29. バイナリーオプション取引、ミラクルオプション?
  30. 器用貧乏と万能選手と営業センス
  31. 入社祝いとか進学祝いに贈るものの定番について
  32. 独占禁止法とグローバル経済
  33. 天候不順と景気の関係
  34. 頑張れ朴槿恵大統領!
  35. 中古品の流通と分をわきまえる
  36. ジリ貧対策と売上回復策
  37. 景気は回復しない前提での営業戦略
  38. 日本の未来は明るいか?
  39. 人脈の手入れの方法を考える(営業マン向け)
  40. 顔付きで損する人
  41. 源義経は何時の時代でも出世できません。
  42. 猜疑心の使い方
  43. 正しい言霊の使い方
  44. ヘイトスピーチと誹謗中傷と匿名性
  45. 人事異動と陰謀・策略の話
  46. 売れる要素(結局はアピールが上手なほうが勝ち)
  47. 降格の理由、人事は相対評価もあるのですけど。
  48. どん底からの復活と妄想力

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る