スポンサードリンク

蕎麦VSウドン、どっちが偉いのか?

基本的に西はウドンの勢力が強くて東は蕎麦の縄張りみたいに思っていたのですけど、どうも私の見聞する限りにおいて関西圏にあまり蕎麦は進出していないけれど、逆に関東を始めとする蕎麦の縄張りにウドンが結構進出して勢力を伸ばしている感じが致します。

さてどっちを優先的に食べるかなんてものは個人の好みで好きにすれば良いのですけど、異種格闘技戦とでも言いましょうか今回のコラムではどっちが偉くて勝つのかについて考察してみたいと思います。

先ずは歴史的な部分に光を当ててみて、どっちの歴史が古くて由緒正しいのか考えてみましょう。

■歴史対決
Wikipediaによると
蕎麦・・ソバの日本への伝来は奈良時代以前であることは確実である。
ウドン・・誕生には諸説があり、定かではない。ただ蕎麦と同じくらい古くから日本に有ったらしい。
てなわけで歴史については判断がつきませんけど、大晦日に年越しそばを食べる習慣が日本に広く定着しているので歴史的見地からみたら蕎麦の勝ちと言わざるを得ないでしょう。

■代表対決
では代表同士で比べてみようと思いますが、公正を期すために同じメーカーの同じ値段の商品ということで、東洋水産の赤いきつね/緑のたぬきで考えてみましょう。

メーカーホームページの栄養素から抜粋

○赤いきつね
エネルギー 432 kcal
たんぱく質 10.6g
脂質 19.1g
炭水化物 54.4g
ビタミンB1 0.31mg
ビタミンB2 0.31mg
カルシウム 172mg

○緑のたぬき
エネルギー 487 kcal
たんぱく質 11.6g
脂質 24.7g
炭水化物 54.5g
ビタミンB1 0.38mg
ビタミンB2 0.30mg
カルシウム 165mg

おっとこちらに関してはどっちも決定的な優位性を訴える要素は無いようで、引き分けとなります。

■バリエーション

そばの場合はざる蕎麦か温かい汁で食べる以外にあまりメジャーなものは無いのですけど、ウドンの場合はですねすき焼きなど鍋物の最後に締めとしてウドンを投入するなんて一般的でこれは蕎麦の食べ方には有りませんし、鍋焼きうどんは有っても鍋焼き蕎麦は聞いたことが有りません。
更に焼きうどんはポピュラーですけど日本蕎麦を焼きうどんのようにフライパンで炒めるみたいな調理方法は無いのであります。

よってバリエーションに関してはウドンの勝ちと致します。

そんなわけで三戦して一勝一敗一引き分けです。

ですので決着の行方は次回以降の再戦に持ち越しとさせていただきます。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 解決しない国際問題とクレーマー対策
  2. ads.panoramtech.net感染と削除
  3. マスコミの反撃が始まったようだ
  4. 蕎麦VSウドン、どっちが偉いのか?
  5. 上司と部下、約束の強要とルール
  6. 仕事のメリハリの付け方と起動スイッチ
  7. 説得できない人を相手にするのは時間の無駄
  8. 弁護士は助っ人と思わないと
  9. 社員の順位付けやランク分けについて考える
  10. 即戦力な人材ばかり求める企業は成長しない理由
  11. ワンマン独裁経営者と裸の王様(あらすじ付)
  12. 企業内のアンタッチャブル
  13. 社内改革と抵抗勢力と組織内の保守派
  14. 女性社員の幹部登用と産休の問題
  15. シフト制勤務のデメリットとメリット
  16. 老犬ホーム
  17. 飛び込み営業は60秒一本勝負
  18. 営業現場におけるピラミッドパワーについて
  19. 週末論
  20. 低下するポスティングの広告宣伝効果
  21. 仮面・営業マン
  22. 無料で出来る集客と販売促進と話術
  23. 恋人代行業
  24. 弱者の営業戦略と判官贔屓(ほうがんびいき)
  25. 転職貧乏と経験は金には代えれれない件
  26. 大企業にしか出来ない販売シェア拡大策とバーター取引
  27. 社畜の定義と良い社員について考える
  28. アイデアマンの上司は疲れる件とアイデア手帳
  29. 企業の栄枯盛衰とおごる平家は久しからず
  30. 交渉事に負ける人
  31. エンターテイメント営業
  32. 無断転載(著作権侵害)しちゃう人の共通点
  33. 菓子折りもって謝りにと様式美
  34. 損得勘定と感情の問題
  35. 株価の変動と生活への影響?
  36. すぐ切れる人の見分ける方法は有るのか?
  37. 地域社会に溶け込む一つの方法
  38. 売上アップの方法と大風呂敷の広げ方
  39. 営業マンの付加価値について改めて考える
  40. チキチキマシン猛レースにみる企業の凋落
  41. 会社の寿命と創立15年を超えての回想?
  42. 口調と説得力のある話し方
  43. 営業管理職体型
  44. 社内営業と告げ口
  45. 営業効率とサボりとリセット効果
  46. 見積もり提出と事前の根回し
  47. 商談と後出しジャンケンとアンテナ
  48. コンビニのスケールパワー
  49. 通勤時間の使い方とスマホでゲームする人

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る