スポンサードリンク

理想の昇進昇格と現実

最近は筆記試験みたいなものを昇進や昇格に取り入れている企業も増えているようですけど、これはこれで人が集まって出来ている生き物みたいな企業においては、使い方によっては間違った方向に進んでしまううと思いますけど、人が人を評価してその評価された人の人生まで変わってしまうんですから、中々難しいところなんですよね。

さて幸いにも私の過去の会社員人生においては昇進ですとか昇格に関して形ばかりの面接は有りましたけど、筆記試験みたいな野暮なものはなくて幸せな時代だったようです。

まぁ私の場合はですねずっと営業現場での仕事ですから他の職種と比べまして客観的に売上って数字で判断をし易いわけでしたけど、それでも割り振られたテリトリーなどの外的要因があって完全に公明正大とは言えなかったのかもしれません。

ただ私の考えと致しまして、昇進や昇格させるって事はその人が部下を持って指導したり部下を良くもするし逆になったりもするのですから、誰もがひと目で理解できる数値になった条件とか選考基準が必ずしも正解とは限らないと思うのです。

で、実際の仕事におきまして決められた仕事をこなすってのは優劣が付けられなくて、結果はどれも変わらないなんて場合は非常に多いのですけど、それでも社内の事情により誰かを出世させる必要が企業には出てくるわけですよね。

そこで最近思うのは選考基準の一番は仕事を楽しくやっているとか、周りの人を明るくするってのが実は一番大きいのじゃないかと感じるのです。

過去の事を思い返して見ますが私の知っている限りにおいてでも、やっと管理職に昇進したのに何年も経っていないのに管理職失格みたいな烙印を押されてしまってその後の企業での立場が無くなってしまうような人ってのは、何故か仕事を楽しそうにやっていない人ばかりなのです。

そりゃ普通に考えても何人もの赤の他人が集まって仕事をしている組織のリーダーが、明るい人が良いのか暗い人が良いのかなんて聞かれなくても明るいほうが良いに決まっていますよね。

もちろん仕事を遂行する能力があるのは最低限の事ですけど、そりゃ部下だって明るい上司の下では生き生きと働きますし、暗いとか何時も機嫌が悪いような上司のもとでは楽しく働いたりモチベーションは上がることは無いんですよね。

ところがですね、会社によっては何故か重厚なみたいな基準なのか何なのかよくわからないのですけど、明るいイコール軽いみたいに捉えてしまって正解とは逆の答えを出しちゃう場合も多いんですよね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 忘年会のお招きと営業活動
  2. 試験販売と先行販売の違い
  3. 営業マンの正しい仕事納め
  4. タイムセールと煽る営業術
  5. 経営者のレベルで企業の限度が決定するとナンバー2の存在
  6. 社長の夢と妄想の違いとブーメラン
  7. 結論有りきの会議とマイナス思考
  8. お金にならないお客の対応を考える
  9. 基礎営業力の話
  10. 良くない社内風景(雰囲気)
  11. 戦略の間違い
  12. 道徳と法律と計画倒産
  13. 職場へのお土産のマナー
  14. 部下育成、思いつき、行き当たりばったり
  15. 出る杭は打たれるとチャレンジ精神
  16. 円安倒産について考える
  17. 社内の権力闘争とメリット
  18. 経営者の運と人相
  19. 部下のメンタルケア
  20. 習うより慣れろと新人研修
  21. ペヤングソースやきそば全面回収のあほらしさ
  22. 経営者の副業とアルバイト
  23. 公務員のボーナス大幅アップの是非
  24. パワハラの定義と対抗策
  25. 売上回復の特効薬とコンサルタント
  26. 人間関係が原因で独立しちゃダメ
  27. 営業マンと負け犬根性の払拭方法
  28. 地域情報サイト運営と収益の問題
  29. 反響営業と反則営業
  30. フリー・シンカーと固定観念の人
  31. プロジェクトリーダーの心得
  32. 気力を充実させるコツ
  33. 半径5キロ以内の集客とスマホサイト
  34. マスコミのマクドナルド潰し
  35. 痛い上司とハインリッヒの報告
  36. 営業力は衰える話
  37. 商売、営業活動、想像力
  38. 小さなお店のスマホ活用法(集客術)
  39. 経営者の売上目標の立て方
  40. 理想の昇進昇格と現実
  41. パソコンの凋落
  42. ダイレクトメールからサイトに誘導する方法
  43. 笑顔の営業力
  44. 成功するアイデアマンと失敗する人の違い
  45. 営業マンは顔が命と売れない原因
  46. 営業能力やセンス以前の問題

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る