営業マンにやる気を出させる方法や仕掛け

会社の業績を左右する最も大きな要因は営業マン個人の成績次第なのは御存知の通りですが、余り表には出ていないけど結構内心では体験的に分かっている営業マン全員にやる気を出させる、やる気が出てくる方法が有ります。

ただこの方法の問題はやる気を出すのは基本的に営業マンつまり男性なので有りまして、女性の営業ウーマンに一切通用しない事です。

察しの良い方でしたらもうお気づきだと思いますが、社内で留守を守る事務員さんが美人で出来れば独身女性なんて事になりますと、私の経験上100%の営業マンがなんだかんだと頑張るってのが分かっています。

この辺りは男性営業マンの単純な部分でも有ると思いますけど、厳しい上司が成績不振な営業マンを叱責しても、まぁたぶんその場限りの事で済ませてしまうか場合によっては営業に向かないと考えて退職しちゃうかあたりが現実なんですけど、別に美人の事務員さんあたりでしたら何も言わないで普通に仕事をしているだけで、効果はてきめんなのであります。

まぁ普通にね営業の仕事をしていましても、営業マンの場合は売上ですとか契約獲得数ですとか営業成績は一目瞭然ですし、特に営業成績が芳しくないと上司から叱責をうけたりするんですけど、男性社員なんてのは基本的に美人の前ではみっともない姿なんてのは絶対に見せたくないなんて、ごく自然に考えてそれが行動に即反映致しますからそれだけで営業マンのやる気レベルが上って数字に現れるわけですよ。

えっ!女性社員をそんな邪な考えや目で見ているのかって?

いや別にそれは私の話じゃなくて営業マンってのは客先で恥をかくよりも、社内でみっともない格好を晒すほうが数段嫌ってのが習性ですし、晒すってことは誰かの目を気にしている事ですから、その時にねやっぱり妙齢な美人事務員さんの前でなんて事は避けたいと思うのが、普通の男性営業マンの心理ですと、一般的な現実の話をしているわけですよ。

更に営業マンがやる気を出す仕掛けとしてね、売上成績に対する報奨金の存在が有ります。

ただ普通にね個人成績に対して個人に報奨金を支給するなんてのは多くの企業が営業マンに対してやっている事ですけど、コレをですね営業マン個人に対する報奨金だけじゃなくて、例えば営業部全体で目標達成したら同じ部署の事務員さんにも報奨金を支給するなんて仕掛けは結構、営業マンのやる気を出させるのに有効なんですよ。

まぁ事務員さんから、ありがとうの言葉が欲しいだけだったり目標達成のご褒美で部署での懇親会とかそんな単純な話なんですけどね。

つまりその人は感情を持っていますし、その感情が行動を左右しますがその感情の動向なんてのは特に男性営業マンの場合はかなり単純で明快な動機だったりする事が多いのですよ。