フランチャイズ加盟のメリット

今回のコラムではフランチャイズ加盟のメリットについて書こうと思いますが、最初に断っておきますとフランチャイズ本部の人間が話す加盟のメリットは話半分に聞いておく必要が有るのでありまして、鵜呑みにしてしまってあとで後悔するのは加盟したフランチャイズオーナーなので有りまして、ここは心しておく必要が有ると思いますね。

何故ならば、フランチャイズ本部の営業仕事ってのは加盟店を集めて出来るだけ沢山のフランチャイズオーナーを集めるのが仕事ですので、別にフランチャイズオーナーの事を思って仕事しているわけではありません、まあ大手のコンビニエンスチェーンへ加盟した場合でも失敗している事例が山ほど有るわけですから、お分かりだとは思いますが。

さて本題に入ろうと思いますが、フランチャイズ加盟のメリットとしてはどんな項目があるのでしょうか?
ただこれらのメリットもフランチャイズ本部の力量によって雲泥の差が有りますので、加盟前には十分なチェックが必要なのは言うまでも有りませんね。

■運営ノウハウが多少なりとも有る状態で商売を始められる
過去に全く商売をやった事がない人にとっては、内容がどうあれ本部での開業前の研修などのサポートは心強く映ると思いますし、全くの初心者として手探り状態で始めるよりも、失敗するリスクは低減されると思います。

但し、フランチャイズの店舗運営は基本的に本部のマニュアルや規定に沿った運営が求められる為に、オーナーの裁量が発揮できる場合が少ないですし、本部に頼り切りになってしまうデメリットも存在致します。

これは特に仕入れに関する部分で、メリットとデメリットが大きく出てくるのですが、仕入れに関して本部に任せておいて安心な場合が有る反面、本部からの仕入れ金額が極端に高い場合でも、他から仕入れる事が出来なくて利益を確保出来ない場合も出てきます。

■スケールメリットを受ける事が出来る場合が有る
加盟店が少ないフランチャイズ本部では論外になりますが、一定以上の規模のフランチャイズチェーンに加盟した場合ですと、加盟店全体での販売量、取扱量によって仕入れ金額の部分でスケールメリットを出す事が出来る場合が有りますが、よほどのスケールがありませんと、フランチャイズ本部の利益になってしまって、加盟店が恩恵を受けられる場合は少ないかもしれません。

■フランチャイズチェーンのネームバリュー、知名度を利用できる。

これも場合が有るって書いた方が良いと思いますが、知名度の高いフランチャイズチェーンの場合のみ、知名度の恩恵を受ける事が出来ますね。

こうやって書いてみますと、フランチャイズ加盟のメリットは、本部によっては殆ど期待が出来ない場合も出てくるのでありまして、加盟前には慎重な検討が必要なのです。