自社商品の強制購入命令

企業によっては自社商品の購入に関して社員割引制度ですとか補助を出している有り難い制度を取り入れている場合が有りますが、逆に有り難く無いと言いますか何とか自社の売上を確保するために社員に対して自主的に自社商品の購入を呼びかける場合が有りますよね。

自主的にと書きましたが実際には自主的と書いて強制と読むが如しで上司からのチェックが入ったりもしかしたら自主的な自社商品の購入に応じないと愛社精神が希薄だって事で、リストラによります人員整理の名簿の一番上に出てきちゃったりする可能性だってあるのですから、強制じゃなければ踏み絵的な場合も少なくないのでは無いでしょうかね?

まぁ強制購入にしたら何らかの法律に引っかかりますから建前上は社員の自主的な自社商品の購入って事になるのでしょうけど、部長以上の役職者に自動車の自主的に購入をお願いしたトヨタ自動車のようにそれだけで億単位の売上が上がるような大きな企業ならまだしも、在籍する社員が自社商品を購入しても大勢に影響無しの場合が多いと思いますし、はっきり言って社員に自社商品の購入を強制するような状況でしたらボーナスなど賃金もカットされている可能性が高いと思いますが、そーゆー状態で社員に無駄な出費を強制するようでしたら結果として社員のモチベーションや愛社精神が低下するだけで、一時的な僅かな売上と引き換えにやる気とかモチベーションとか大切な何かを手放してしまうような気が致します。

そういえば会社の経営が苦しくなって給料を現物で支給したなんて話を聞いたことが有りますが、ある意味不況の影響で売上がダウンしてしてしまったり在庫が積み上がってしまったので、自社に在籍する社員に対して半強制的に自社商品の購入を迫るってのは給料を現物支給するのと考え方として近くなってしまうような気が致します。

まぁ社員に自社商品の購入をしつこく強制するような行動に出るような会社はあまり先が長くないと思って間違いないと思いますので、さっさと転職先を探す活動に精を出した方が良いと思いますよ。

転職活動で必ず面接の時に聞かれる転職の動機は簡単で、自社商品を社員に強制的に購入させている状態でもう先は長くないと悟ったからって事で通じますからね。

追伸
私の場合はソフトウエア開発関連の仕事をしてきましたので、自社商品の強制購入ってのは一回も遭遇していないのですがもし自分がそーゆー立場になったら一気にモチベーションが下がるだろうなって想像するのであります。