携帯電話2台持ちで経費節減成功です。

多くの企業では営業マンに支給している携帯電話の電話料金が経費を予想以上に圧迫している事を気にかけているのでは無いでしょうか?

か といって今時、外回りをする営業マンが携帯電話を持っていないってのは、仕事の効率が下がってしまったりしますので、まさか取り上げるいかないのが厳しい ところなのです。

わが零細企業では、会社負担の携帯電話を使っているのは私だけなのですが、徐々に毎月の料金が上がってきまして、ついに2 万円を超えてしまいまして、さすがに経費節減を色々考えて実行に移したのが三ヶ月前の事で有ります。

先ず、使っていたソフトバンクモバイル の契約を、ホワイトプラン(月980円)に変更いたしまして、同時にメールやWeb閲覧の契約を解除、更に社内には1台プリペイド式の携帯電話を用意いた しまして、外から事務所に電話をかける時は、全てプリペイド式の電話にかけるようにしました。

これで、外から事務所にかける電話は、定額の 0円(まあ固定でホワイトプラン分980円は払っていますが)になりました。
ソフトバンクモバイルの携帯からかけるのは、他には相手もソフトバン クで有る場合だけに変更です。

そして、ソフトバンクモバイルの契約変更と一緒に、ウィルコムのPHSを一台導入しまして、こちらはウィルコ ム定額プラン2800円にて契約いたしまして、対ウィルコム及び、固定電話へ掛けるのも全てこちらからに変更しました。

業務連絡に使ってい るメールの送受信もウィルコムで有れば、無料で使えるので有ります。

検討に検討を重ねた結果、上記のような契約で携帯電話を常時持ち歩くよ うにしたのですが、結果は予想以上に経費が下がったので有りまして、月1万円を切る結果になったので有りますね。

特に、都内の方はウィルコ ムでもちゃんと繋がりますし、相手も使っている場合も多いので、相当の経費節減が見込まれる方が多いのでは無いでしょうか?

追伸
ち りも積もれば山に・・・なるはずもないのですが、丘位にはなるのでして、経費削減出来る所は小さいところでも行うってのが大切でしょうね?