過信は禁物ウィルス対策ソフト

先週の週末,立て続けにクライアントからパソコンの調子が悪くてどうしようもないとのSOSの電話を受けた、基本的に弊社の守備範囲外なのだが、普段から お世話になっているクライアントなので一通り訪問してみた。

これが、見事にパソコンがウィルスに感染してしまっているのである、メールソフトのゴミ 箱にはそれらしきウィルスメールも溜まっているし・・・・。

お客様『えぇ!ウィルスに感染してるの? だってウィルス対策ソフトをちゃんと買って更新だって自動的にやってるし、何で感染してるわ け?』って何故か私に問い詰めてくる。
私はお客にウィルスソフトを売り込んだ事も無いし、ましてやウィルス対策ソフトを私が売ったわけでもないのである、お客が自分でパソコンショップで買って きて自分でインストールして使っていたのである。

けどお客は何故か私に対してウィルス対策ソフトをちゃんと買ってインストールして、アップデートも自動でやっているのに何故だかを問い詰め てくる。

私はニッコリ笑って『まあそんなもんですよ』って答える。

実はこれ当たり前の話なのでして、ウィルス対策ソフトをインストールしていても100%完全にウィルスに感染しないようには出来ないのであ る。(勿論、ウィルス対策ソフトが入ったパソコンのほうがなにも対策していないより遥かに感染はしませんが)

だってね、ウィルス対策のソフト作っている会社だってウィルスが出回ってから、対策ソフトにパターンを追加したり、駆除の方法を調べたりす る訳ですね。

だいたい、ウィルスが未だ世の中に出て来る前から、今後出て来るウィルス対策や駆除方法をリリースできるわけ、ないじゃないですか?
冗談では有りますがどこかのウィルス対策のソフトを作っているメーカーがですね『うちは来月発生するウィルスも既に対応済みです、だから弊社の製品を是非 使ってください』ってね宣伝してたら笑いますよね? あのウィルスはお前ンとこが作っていたんだってね。

だから、良くわからないメールがきたらやたらにクリックしたりしちゃダメですよ!ウィルス対策がバッチリしてあると思っても・・・・が今回 のお話です。

えっ? 私が訪問したお客はどうなったかって?
苦労はしましたが、全部綺麗に退治して帰ってきましたよ。

追伸

ウイルス定義のパターンファイルは毎日更新されているのですが 日々新しいコンピューターウィルスが数種類出現してそれを日々追加していますので、パターン定義ファイルはどんどん肥大化してきますし、ウイルス対策ソフ トが原因でパソコンはどんどん遅くなってきてしまうので有りまして、メモリーを増設して凌いでいても、やがてパソコンを買い替えないと、重たくて使い物に ならなくなってしまうのですね。

まあ根本的な解決は当分無理でしょうね。