仕事を頼みたくないタイプ

私が独立してからかれこれ6年が経とうとしていますが、年に何人かのSHOHOで独立したばかりの方が、ご挨拶と言いますか、仕事を探しにっていいますか、まあ、様々な伝をたどったり、中には直接メールをして我が社にいらしゃいます。
そんな中でも縁あって仕事を一緒に出来る方もいれば、縁が無かった方も勿論、多数いらっしゃる訳ですが、そんななかで、私が思う、仕事を頼みたいタイプと、仕事を頼みたくないタイプについて書いてみようと思います。

初対面でいらっしゃった方に対しては、一通り今までの経歴などを伺うのですが、経歴だけでは何が出来るのか、どんな仕事が得意なのか図りかねる場合が、実は多いのです。

でまあ「どんな事が出来るのですか?、どんな仕事を探しているのですか?」って私が聞いたとしましょうか?

その時の答えなのですが
「何でもやります! とにかくどんな事でも声をかけてください」ってね?

別に、何でもやりますってのが悪いわけでもないですし、意気込みの現れだとは思うのですが、自分はこ~ゆ~内容が得意で、実績も有りますって前置きがあった上で「何でもやります!」って事なら良いのですが、それも無くて何でもやりますって方が、実は仕事をお願いした試しが無いのです。

私なりに、もう少し分析(予想)したところでは、この「とにかく何でもやります」ってタイプの場合、何でもある程度の事は出来るけれど、取りたてて、際立った得意が無い場合が一つ。

それから、もう一つ性質が悪い場合で
人脈だけはある程度有るので、最初から自分で仕事をやる気なんてなくて、何か仕事があったら出来る人を自分のネットワークの中で適当に探し出して、上前をはねてしまおうってタイプの2つに当てはまる場合が、独立したばかりのSOHOの方に実に多いのです。

大概の場合、そんな方は、一度お会いしてそれっきりの場合しかありませんので、その後どうなったかは知る由もありませんがね。

一応、最近独立された方にとっての参考になれば幸いです。