フランチャイズ本部の選び方2

どこかの良さげなフランチャイズ本部を探して独立開業に成功したいと思ったらっしゃる方は山ほどいらっしゃると思いますが、具体的な統計資料は有りませんが、どう考えても成功率は半分に満たないのではないでしょか?

それでも中にはフランチャイズに加盟して成功しているオーナーも沢山存在するわけですから、まずは加盟するフランチャイズ本部をしっかり選びませんと、どんなにやる気と能力が有ってもいい加減なフランチャイズ本部に加盟してしまったら、加盟金に始まり研修費、ロイヤリティに最後は違約金までしっかり搾り取られて、残るは借金だけって事になってしまいますので、兎に角慎重に石橋を百回叩いて渡るくらいの気持ちが必要でしょうね?

個人的にフランチャイズ本部選びに付いて書きますと、まず経営コンサルタントの類の人たちの話はフランチャイズ本部側に良い話しかし無い場合が多いですから、そんな物は聞かないで自分で事実を正確に確認して判断する必要が有ると思いますが、私が思うチェック項目を書いてみようと思います。

■直営店がどの位あって直営店の営業年数はどの位か?
個人的は直営店が無い、又は本店一店舗しかないような処はパスしてしまうので有りまして、出来れば数店舗の直営店で2年は最低営業している処が望ましいですね。

■既に営業している加盟店の状況を詳しく正確に教えてくれるか?
まず本部で資料を貰ったり話をした後で実際に出来るだけ多くの加盟店にお邪魔して直接オーナーから状況を聞くのは最低限必要だと思います。決してフランチャイズ本部の話を鵜呑みにしない事ですね。

それ以外にも、聞いた話は全てその場でメモを取って出来れば会話は録音しておいて後で矛盾点が無いかどうかチェックする必要もありまして、兎に角気をつけないと半分は失敗するって事を肝に銘じておくべきでしょうね?

追伸
フランチャイズ本部の開拓営業マンの中にはフランチャイズ契約をせかす人もいるようですが、はっきり言って早く加盟して得られるメリットは無いと思いますね。
早く優良な店舗をとか顧客を捕まえるとか色々言ってくる場合も有るようですが、そんなせかして早く加盟しないと儲からないようなフランチャイズであれば加盟するだけ無駄ですし、成功している加盟店が沢山いるフランチャイズ本部をしっかり見極めて加盟する以外に失敗しない方法は無いと思いますので、直営店が少なく、歴史も浅く、しかも加盟契約を急がせるようなフランチャイズ本部とは絶対に契約しない方が良いと思いますね。

とにかく独立欲と言いますか自分が経営者になるって事で舞い上がって軽はずみにフランチャイズ契約を結んで後で泣きを見るオーナーさんが多いようですからね?