ホームページを検索エンジンの上位表示させる方法

誰が言ったのか忘れてしまいましたが、何処からもリンクされない、検索エンジンに検索されないホームページは存在しないも一緒だって事でしたが、まぁ名刺に書くとか雑誌や新聞広告で告知する以外は何処かのリンクを辿って来るか、検索エンジンで検索してくるかが大半ですから、自分のホームページの検索結果は結構大切な盛況の要素ですが、ではどういった方法を取れば検索エンジンの上位表示されるかって事は簡単なようで奥が深いってのが定説でして、今回のコラムではそんな事について書いて見ようと思います。

先ず最初に書いておきたいのは、馬鹿の考え休むに似たりとか生兵法は大けがの元なんて有り難いお言葉が日本には昔から有りますが、プロのホームページ製作業者でも無い限り無駄な時間や費用を使うとか、ましてやSEO業者と呼ばれる怪しげな人々に接触する位でしたら、YahooとかGoogleへ直接広告へ申し込んでしまった方が、たぶん時間も費用も大幅に節約出来るのでありまして、悪徳業者に騙される心配も無いと思いますよ。

では本題の自分のホームページを検索エンジンの検索結果に上位表示させるためのテクニックなのですが、検索エンジンの順位を決定するための要素は実に沢山有って噂に寄りますとそのアルゴリズムと呼ばれる計算式の要素数は100以上有ると言う事ですので、細かい事を抜きにして噛み砕いて書きますと、ホームページの上位表示をしたければ先ず検索エンジンが何を考えて居るのかを想像して、それにそって自分のホームページを改善したり中身を充実させていくって事です。

ではその検索エンジンが何を考えて進化や変化をしているかと言いますと、それはまぁ検索する人が探している情報により合致したページやサイトを的確に表示する事で有りまして、長年放置してある古い情報よりも新鮮な情報のほうが良い場合が多いですし、少ないよりもより情報量が多い方が良いですし、構造も分かり易く単純な方が見つけやすいしって事で、特段難しい秘密の情報や技術が必要な物でも何でもなく、ごく普通に見に来てくれた人に対して質の高い情報を提供するって事なのですよね。

しかし基本的な上記のような事を行わないで、何かテクニックや技術が必要なのでは無いかなんて考えて居て、ホームページのメンテナンスをおろそかにしていますと、まあSEO業者の思うつぼの状態になってしまいますから、冷静になるべきでしょうね。