リピーターを増やすホームページの作り方

えっとホームページ(Webサイト)において安定した売上げが有るかどうかを左右する要素には検索エンジンの検索結果で上位に表示されるかどうかと、リピーターと言いますか常連さんがどの位確保出来ているかが二大要素では無いでしょうか?

今回のコラムではホームページにおけるリピーター(常連さん)の確保について書いて見ようと思います。

まず最も基本的な部分はしっかりした内容と更新頻度って月並みな事を書いてしまいますが、何事も基本が大切って言いますか妙なテクニックに走るよりも、最低でも3日日に1回はホームページを更新して何年もかけて内容を充実させていったホームページですと少々の事で余所に追いつかれる事もありませんし、そうする事は同時に検索エンジン対策にもなる側面が有りますので、数年の長さでホームページの将来を考えて内容の充実をさせていく事に尽きるのでは無いでしょうかね?

まぁ上記の事が基本になりましてそいつが、良くできましたって状態になりましたら、少々応用編と言いますか基本以外の事に手を出して見るのも良いでしょうね。

例えばメールマガジンの発行などは結構有効な手法でして、自分のホームページに来てくれた人の0.1%でもメールマガジンの購読を登録して帰ってくれれば、もう大変な成果でありまして、一ヶ月に一回でもメールマガジンを発行致しますと、そこから再来訪へ繋げる事が出来ますからね。

※メールマガジンに関しても個人的には2年以上継続的に発行が出来て初めて一人前のメールマガジンになって、リピータを増やす効果などに寄与できますので、数ヶ月位の発行で読者が集まらないとか、ホームページのアクセスアップに繋がらないって理由で止めてしまうのでしたら、最初から発行しない方が良いと思います。

逆ににね、リピーター(常連さん)を増やす目的だか何だか知りませんが、しょーもないホームページなのに【このページをお気に入りに登録】くらいならまだしも、【このページをスタートページにする】なんてボタンを付けている所がたまにありますが、そんなところに労力を使う位なら、別の所に力を注いでサイトの充実を図るべきだと思いますけどね。

追伸
年々、もの凄い数のホームページやブログが公開されていまして、当然の事ながらそれに伴ってアクセス数の確保やリピーターの獲得は難しくなって来ているのが現実なのですが、その辺りを甘く考えてホームぺージ製作業者に作成を依頼してくる企業は相変わらず多いので有ります。