儲ける方法とスパムメール

私のメールボックスには毎日、百通を超えるメールが入ってくるのですが、多くが迷惑メール、スパムメールの類なのでありまして、その中でも少なく無いのが、儲かる方法ってのを無料で教えて下さる有り難いメールなので有ります。

しかしまあご苦労な事でありまして、毎日手を代え品を代え、文章を変えて送信している努力には頭の下がる・・・冗談じゃないこれらの迷惑メールのお陰で、メールボックスのかなりの量を使ってしまっているので有りまして、困ったものなんですが果たしてこんな単純な内容で引っかかるお人好しの方は果たしているんでしょうかね?

まあ日本には古くなら目明き千人、目暗千人って言葉も有るくらいでので、上手い話に乗ってくる人も中には居るのかも知れないのですが、そもそも簡単に大金が儲かる方法を不特定多数の人にメールでばら撒くって人がこの世に存在する訳が無いじゃないですか?

まあこの手のやつは相手の欲につけ込むってが常套手段だってのは判りますが、引っかかる人はそもそも、成功してお金持っているわけは無いですから、如何するんでしょうかね?

聞いた話ですと、儲け話とか上手い話ってのは、自分では半信半疑で有っても、つい夢を見ちゃうって言いますか、あわよくばって心理が働いてしまうようで有りまして、気が付いたら後の祭りって事が、頭の良さそうな人でも、やってしまう事が有るそうですね?

それとこの手のスパムメールなどでお金を儲けようって人はお金を稼ぐ目的以外に、自分で計画を立てて実行して成功した時の喜びを生きがいにして?、せっせと新しい事を考える人も多いようなので有りまして、楽しんでやられて居るんじゃ、引っかかった人には申し訳ないですが、ゲームに引っ張り込まれて、負けたような感じになっちゃうんですかね?

とにかくですね、世の中に上手い話なんて、まずありませんし、人に教えるもんじゃないですよって個事を、自覚しておくって事が大切なんですよね?

追伸
会社経営でも同じ事でして、向こうからやってくる話ってのは話半分・・・十分の一で聞いておいて丁度良いって感じが多いですよね?
追伸2
毎日飽きもせず大量のスパムメールが届くのですけど、うろ覚えの記憶ですけど確かマンションとか一般家庭のポストにいかがわしいビラや宣伝の広告を放り込みますと迷惑防止条例だか何かで業者を罰することが出来たんだと記憶していますけど、電子メールにも同じ法律を適用できないものでしょうかね?