データとソフトまるごと引っ越し

諸事情によりいまだにXPパソコンを使っている方も多いのではないかと思いますが、今回は故障対応の体験談です。

今朝、気持よく目覚めてパソコンを起動して仕事に取り掛かろうと思っても、パソコンが一切起動しないというアクシデントに見舞われました。

デスクトップパソコンの電源ボタンをいくら押しても電源ランプは光るものの一切反応なし状態。

電源コードを抜き差ししても神に祈っても変化なしの状態で、作成途中のお客様のデータは入っているし、大事なメールも秘蔵の動画も一切合切が電源の入らないパソコンの中なのです。

それともう一つ困った問題が有って、それは10年前に購入したFlash作成ソフトがダウンロード販売で購入したために、パッケージは無いしそもそもウインドウズ8パソコンを購入しても動作しないわけです。

他にもまだ今後、使う必要があるソフトのデータがいろいろあって、それがXPパソコンとお別れできない理由でも有るわけです。

ですからパソコンの修理をしてくれる所に片っ端から電話したわけです。

起動しなくなったパソコンは前から相当調子が悪くなっていて、冷却ファンも壊れていて扇風機で代用していましたので、これを修理する事はやめて前に購入して1時間しか使ったことがないXP搭載のノートパソコンに入っているデーターとインストールされているソフトウェアをそっくり移し替えて今まで通りに使えるようにする事でした。

で、ひたすら電話しました。

「デスクトップパソコンが起動しない、電源が入らなくなってしまったのですが、これを他のXP搭載のパソコンにデータもインストールされているソフトウェアもそっくり引っ越し、載せ替えをお願いしたいのですが・・・」

これが私は結構簡単に考えていたのですが、かなり無理な要求らしいのです。

大手パソコンショップ系はデーターは移せますけど、ソフトは改めてインストールしなおさなくてはいけません、そんな事は無理ですといった感じのお答えでした。

他の個人の方や地元でパソコン修理をやっている店ですと、一応やってみますけどダメな場合も多いですから保証は出来ませんよ・・・とか出来るような出来ないような自信なさげなお返事が多かったです。

神は存在したようです。

その名はパソコン修理のお医者さんPCアシストという成田に近い富里市にある会社さんです。

まず電話対応して頂いた方が、あっさり出来ますよ!HDD毎コピーしちゃいますから・・まぁ素敵 早速東金市から車で約1時間、ご臨終したデスクトップパソコンとノートPCを持ち込んだわけであります。

到着して状態を再度お話しまして、中に入っている古いイスラエル製のソフトが使えないと生きていけないのです・・などと言いつつお願いを致しました。

待つこと約2時間。

じゃ中身を確認して下さいと言われてパソコンの状態を確認しましたら、全く元のパソコンと同じ状態じゃないですか!

いま戻ってきてそのパソコンでコラムを書いていますが、周辺機器の設定もメールの設定も一切不要で各種ケーブルを接続するだけで、何の違和感もなく使えてしまうのですよ。

毎日使う秀丸も登録してあったマクロもそのまんま、スキャナーも動くしイスラエルから来たソフトもちゃんと動作しています。

パソコンが壊れて起動しなくなって、インストール済みのソフトはパッケージもなくて再インストールも不可能で困っている方もいらっしゃると思いますけど、ちゃんと全知全能の神というのは、いますから大丈夫ですよ。