携帯電話の買い替えにあたり

先月から携帯電話の電池が充電しても直ぐに電池がなくなってしまうようになってきてしまった。
しょっちゅう外出している為、外出先で電池切れになると困るので、こまめに充電しているのが電池寿命を早める結果になっているらしい、充電式の電池の場合 の寿命は充電回数でおおまかに決定されるらしいので、完全に電池が無くなってフル充電しても充電一回だし、30分を1日3回充電してしまうと、三回分電池 の寿命が短くなってしまうらしい。

電池だけを買って交換すれば良いのだが、電池だけを買うと不思議なことに五千円近くの定価で値引きは無いそうである。

新品の携帯電話を新規契約すると完全無料とかの機種も有り、電池だけを五千円近く出して購入するのは馬鹿らしくなってくるのでありま す。

でね、もっともっと不思議なのは携帯電話の場合、新規購入と機種交換の場合値段が物凄く違うじゃないですか、新規購入の場合は無料で1 年使って機種交換の場合は1万円とかもう不当な価格差を堂々とだしていますね。

初めてのいわばフリの客で何時まで使うか分らないお客には、赤字価格で販売するが、今まで使ってくれたお客には高い価格で販売をしてい る。

現在は電話番号の持ち運びも携帯電話会社が違ったら出来ないし、電話番号が変わったら困るお客が多いだろうから、新規を安くしてお客に しといて機種交換になったらしっかりお金を取ってやろう、釣った魚にエサはやらないって言葉もあるしね・・・なんてことは言ってはいないと思いますがね?

今後、どこかの携帯電話会社が当社は既存のお客様を大切にしますので、1年以上使ったお客様は新規購入と同じにしますって、やりださな いでしょうかね?

本日、携帯電話ショップによって色々見てみましたが、ボタンが大きくて防水仕様の携帯電話は現在は販売していないんですね? 雨の日も 手袋をしてバイクに乗って移動しているので、そんな携帯電話を探しております。

追伸

ボーダフォンがソフトバンクに買収されまして最近ではアップルのアイフォーンってたかが携帯電話の為に徹夜してまで並んで購入す る人々が登場したり致しまして、もうつくづく携帯電話は日本にしっかり浸透した感じが致しますね。

まあ販売量を確保するために様々な機能、音楽ですとか映像などの機能を付加するのは分かりますが、ちゃんと電話が出来て、電池 が持つ事をないがしろにして欲しくないですね。

なにせアイフォーンに至っては半日しかバッテリーが持たないそうですからね。