携帯電話と仕事の効率

これは個人的に疑問に思っている事なのですが、ビジネスの世界に携帯電話が15年ほど前から入ってきまして、社外に出る営業マンを始めとしたビジネ スマンや経営者は、ほぼ100%携帯電話を持ち、仕事に使っているので有りますが、果たして個人の仕事の効率や全体の効率は上がったのでしょうかね?

もう少し具体的に書いてみようと思いますが、例えば営業マンに会社が携帯電話を持たせたとしますと、その目的ってのは基本部分は営業マンの 効率UPって事になりますよね?

で目的は達せされているのかなって所が疑問に思っている次第なので有りまして、効率が上がっていれば、携帯 電話をもった営業マンってのは、少しは売上がUPしていませんと意味がないと言ってしまえば、言い過ぎですが費用対効果には疑問符がついてしまうような気 が致します。

でもう一つ不思議な現象になりそうな事を書いてみようと思いますが、営業マンに携帯電話を持たせる事で、売上は変わらなかった ので1年位たってから営業マンから携帯電話を取り上げてしまうとどうなるかって事です。

その場合ですと、まず間違いなく売上が落ちてしまっ たり、つまらない連絡の行き違いからクレームが発生してしまったり、まあ早い話が効率が落ちちゃんうですよね、きっと。
まあこれが世界の七不思議 とは言いませんが、えてしてこーゆー事ってのは現実に有るのでして、私にも説明はつかないので有ります。

追伸
携帯電話の普及で営業 マンはさぼり難くなったのは事実かもしれませので、そーゆー意味では効率は上がったと言えるのかも知れないのですが、逆に通信費の増加に頭を痛めている経 営者の方や経理担当者の方も多いのでは無いでしょうか?

追伸
私はウィルコムとソフトバンクモバイルの2台持ちで、かける相手によっ て使い分けて通信費削減に、微細な努力をしているので有ります。