マウス

大型のパソコン量販店を2件回りまして、店頭に有りますマウスは全て見まして、お店に置いてあるデモ機のパソコンにもマウスは ついていますので、全て操作してまるで、高級車でも買うくらい検討に検討を重ねまして、3時間かかってマウスを購入したのであります。

なにせ、パソコンが仕事の中心ですからキーボードとマウスが唯一の操作する機材でして、特にマウスの調子が悪かったり、動きが 悪いともう仕事の能率はがた落ちですから、たかがマウスでも高級車購入並に検討してしまうのであります。

で最終的には光学式のボールが無い光でマウスの動きを読み取るマウスを購入したわけであります。

エレコムの光学式マウスですね、ベスト電気で購入しました。

実は光学式のマウスについては昔に使いにくいイメージを持ってしまいまして、光学式を購入するつもりは無かったのです。

確か7年ほど前に内田コンピュータだったと思いますが、光学式のマウスを使ってみた印象として、動きが雑で微妙な動きが光学式 マウスは出来なくて、さらに格子模様のついた専用のマウスパットを下に敷かないと使えないマウスだったと思います。

しかし技術の進歩は凄いもので

○専用マウスパットは全く不要で机の上でも、白いコピー用紙の上でも全く問題無く使えてしまえるようになっています。

○ネックで有りました微妙な動きが出来ない部分も、非常に滑らかに動きなおかつ微妙なコントロールもボールマウスと比べて全く 遜色が無い仕上がりになっていました。

あとは今後の事になると思いますが、ボールマウスの場合ボールにゴミやホコリが付着してきますので、時々掃除しないとマウスが上手くパソコ ンに意志を伝えてくれなくて往生するのですが、しんな作業からも開放される見込です。

良いことばかりで値段も、ボール式マウスと比べて大きな金額の差はありませんので、これからは光学式マウスの時代だと思います よ。

余談ですが、確か名古屋かどこかでマウスパット投げの世界大会が実施されているとの話を聞きました。

市販のマウスパットを円盤のように投げて飛距離を競うのだそうですが、何が楽しくてそんな事を実施するのか不明なのです。

まあノベリティとして社名入りのマウスパットの需要は高いらしいですけどね。