週末起業

務めている会社が休みの時にアルバイトに精を出す人は基本的に現金収入を増やしたい人だと思いますが、週末起業って感じで本業以外の仕事を経営者として始めようって人は、現金収入が目的の方も中にいらっしゃると思いますが、私の想像するには多くの方は本業も余裕でこなせて居て、経済的にも多少の貯金や余裕が有って、更に自分が経営者として好きな事をやってみたいって感じで週末起業をする人が多くて、それほど大きな儲けが出なくても赤字は出さないって感じの人が多いのでは無いでしょうか?

あくまで私の想像の域を出ないのですが、経済的に逼迫していて本業以外からの収入を模索する人でしたら確実に時間給などで稼げる道を選びませんと、週末起業のように場合によっては元手が必要になるとか、稼げるかどうか不安定要素が有るて事になりますから確実性から縁遠くなってしまうと思うのですよね。

今回のコラムの本題は週末起業なのですが、書きたい事は本業の収入だけで生活が維持できないほど逼迫した状態になってから、慌てて週末起業を考えたり一攫千金を狙っても、時間を消費するだけで割に合わない場合が圧倒的に多いと思いますから、やるなら慎重に良く考えてしましょうねって事です。

まぁ週末起業って言っても趣味が高じてと言いますか自分が好きな世界に入り込んでいって楽しみながらって人も居ますし、何時のまにか本業と副業の収入が逆転してしまってやがて後から週末起業した仕事が本業になる人も居ますし、最初から本格的な独立開業の準備として第一歩を週末起業で踏み出す人など、実に様々だと言えますが、唯一言える事はその仕事で食べていこうと考えるのでしたら、甘い考えは捨てたほうが良いでしょうね。

※余程強運の持ち主か高度な技術や能力を持っていないと、そりゃ本業の商売としてやっている他のライバルに勝てる望みが少ないのは当たり前の話で、簡単に考えて週末起業でもして小遣いを増やそうなんて考えて居ると後で考えが甘かったと思い知る人が多いのです。

ココに書いたのはあくまで個人的な感想や想像の範囲ですけど、将来的に絶対に独立開業したいとかいった人以外で、特に家計の足しにって単純に経済的な観点で週末起業を考えて居る人がもしいらっしゃったら、悪い事は言いませんからコンビニのバイトでもやっていたほうが安全確実にお金を稼げると思いますよ。

それと、週末起業を始めてみて本業に差し障りが出るようでしたら共倒れになりますので、直ぐに止めたほうが良いと思います。