ハリウッド版ドラゴンボール

毎度の事ながらハリウッドでリメイクされた作品ってのはおしなべて評判が悪いのですが、『DRAGONBALL EVOLUTION』(ドラゴンボール・エボリューション)の評判がすこぶる悪いようで、もう原作者の鳥山明からして別物だと感想を述べているように、登場人物の名前と少しだけ設定に似通った所が有る程度で、まあ全く別物と言って良いほどのじゃない、完全に別作品で各所のインプレッションでは散々な感想しか見受けられないようですね。

そまあそう言えばその昔に同じハリウッドででもリメイクとしてハリウッド版ゴジラなんてのが有りましたが、まあこちらは今回のドラゴンボール・エボリューションほどではなかったですが、もう巨大化して素早く走り回るゴジラが登場して、もう日本のファンに総スカンを食ったと思いますが、ハリウッドの脚本家なのか会社なのか原作者の糸意図をくみ取るとか敬意を表すって事は毛頭無いようで、まあアイデアに詰まったから脚本の下地に少々参考にさせて貰って、まああわよくば原作者のファンを動員できれば良いかなって位にしか思っていないのでは無いでしょうかね?

でね、不景気でハリウッドにも少々影響が出ていると言っても、まあ映画一本にかける予算の桁が日本映画と違うようなので有りますが、どうも考えがアメリカ的と言いますか、破壊シーンだったらより大規模にすればいいだろうとか、そーゆー派手にって所から始まりまして、まあ登場人物の名前だけでも一緒にしておけば良いだろうて事で、悟空はまあ年齢的に高校生くらいだからハイスクールに通う生徒にしちゃわないと、年齢から言って辻褄が合わないとか、チチもそこに登場させるのであれば、まあ同じく女子高生にしちゃいましょうとか、だんだん脚本段階で原作をずたずたにし始めまして、次に撮影にクランクインした段階で、監督が色々とケチを付けて更に原作が何処かに飛んでしまって、あー良かったこれで日本の訳の分からないイエロー・モンキーが書いた原作がちゃんとハリウッドに通用するようになったね。

とまあ勝手に原作をずたずたにしておいて、感謝しなさいって位に思うのでは無いでしょうかね?

追伸
ハリウッドが原作の意図も敬意も全く感じられないリメイク版を作るのであれば、日本もスターウォーズかなにかを低予算で無茶苦茶なリメイクをしてしまって、アメリカに逆上陸させてやったら如何でしょうかね?

まあ実現は無理でしょうけどね。