我が儘なお客が増えていると思いませんか?

会社をやっていて連絡先の電話番号をホームページ上に記載していたりしまうと、実に様々な人から電話がかかってくるのでありますが、どうも20年ほ ど前と比べて横柄で我が儘な客が増えたと実感するのでありまして、仕事がなければそーゆーお客も相手をするのかもしれないのですが、何せ色々と仕事が積み 上がっている状態ですので、さっさとお断り又はお引き取り頂いているのでありますが、聞くところによりますとマニュアル化したコンビニとかファーストフー ドでは金もって買いに来た中学生にまで敬語使って話をしてしまうらしいですから、そーゆー子供が成長して大人になって我が儘なお客になったり、更に成長し てクレーマーに育ったりしているのでは無いでしょうかね?

確かにどんどん豊かになって来て生産力が過剰気味な現代ですから需要と供給の関係で言えば、物余りで生産力過剰の状態ではそりゃ買い手 の方が強くて我が儘を許してしまうような風潮が出てきてしまうようなのは仕方が無い部分も有りますし、マスゴミの異常なまでの偏向報道やバッシングで叩か れたらたまらないって事で、コマーシャルを出していないような企業は特にクレーマーとか我が儘なお客を許してしまうような所があって、更に我が儘客を増殖 させてしまっているような気が致しますね。

でね、そーゆーお客も相手して買って貰わないと経営が維持できないようなら別ですが、得てして我が儘なお客の対応をしているお陰で、他 の優良客の対応がおろそかになってしまって、販売機会を逸していたり、対応に時間がかかりすぎて時間とコストで考えてみたら採算割れなんてお客はさっさと お引き取り願うか、手を切った方が良いと思いますよ。

批判を覚悟で書きますと、クレーマーとか迄いかなくても我が儘なお客の相手ってのは、疲れますしジワジワと企業の体力を奪うところまで 発展してしまう事も少なく無いと思いますし、具体的な企業名は書けませんが、優良顧客だけを相手してそれ以外の手間ばかりかかって儲らないお客は一切相手 にしないって営業方針で着実に利益を出している企業も少なくありませんからね?

追伸
誰が教えて居るのか商売は大変厳しいもので一人のお客の後には50人のお客がついているなんて言いますが、一人のクレーマーとか我が儘なお客の後に同じよ うな客が50人も付いているのかと思うと、身震いしてしまうのでありまして、やはり無理につらい部分に入って行くよりも気持ちよく仕事が出来る世界を目指 したいですよね。

朗読版