資本主義経済リセットの大チャンス?

何故一部の権力者が消費税値上げにそれほど執念を燃やすのか理解できなくは無いのですが、金持ちにも二種類有って一般に思われているのは金の力で贅沢三昧をする人々ですが、たぶん半数以上のお金持ちってのはそれほど消費に熱心ではなく、お金を使う事よりも貯める事のほうに興味があるのではないでしょうか?

それにまあ浪費が大好きな大金持ちでも、毎日浪費している訳でもないでしょうが、とにかく消費財の増税はテキメンに庶民の生活を直撃するのでありまして、結構問題になっている格差を広げるだけだと思うのですよね。

でね、本人が努力したり才能によって世の中に認められて有名になったりリッチになるって事は大いに賞賛されてしかるべきだと思いますが、どうも親の遺産を受け継いだとか世襲制度によって代々の伝統を守っていますって感じででかい面しているような連中はあまり出てきて欲しく無いと思いますね。

でねたぶん今の日本で低収入で最低限に近い生活を余儀なくされている労働者の中にはもうこれ以上悪くなりようがないからいっそのこと大恐慌でも起きてしまって、今の資本主義社会が根底からリセットされてしまう事を望んでいる人が数パーセントくらいは居て、それは非常にに日本にとって危険な事なのではないでしょうかね?

まぁ何処かのエライ経済学者さんも言っていたと思いますけど、お金持ちに集まった資本(現金)が適度に庶民や貧しい人に流れるような富の再配分の仕組みが、しっかり構築出来ていないままに資本主義経済が共産主義に打ち勝ったような感じですので、このままですと更に貧富の差が広がった階級社会が出来てしまうのでは無いでしょうかね?

でね、パソコンでもずーと起動させて色々なソフトを使っていますとやがて動作が遅くなったりフリーズしてしまったり、色々な不具合が出てきてしまったり致しますが、そんな時にマシンをリセットして再起動させてしまうように、何らかの方法で今の経済をプチリセットする事は必要かもしれないですよね。

追伸
私自身は独立開業して早10年経過致しまして、それなりに食べていけるようになっては居ますが、今の子供達の世代の事を考えますと、何とも大変な世の中で先に生まれておいて良かったなって思いますね。

私が社会に出た頃は頑張れば成功が待っているとか、日本経済は永遠に右肩上がりのって幻想を信じて将来を考える事が出来たのですが、今は全然違いますからね。