生活保護の問題とベーシック・インカム

全く矛盾がない国家運営なんてのは無理なのかもしれませんが、全国的に生活保護の不正受給が多数発覚している反面、休みも無く働いて真面目に税金を収めているのに手にする賃金は生活保護の水準を遥かに下回る人が沢山いたり、生活保護を一方的に打ち切られたり申請を受け付けてもらえなかったために自ら命を絶ってしまったり餓死してしまう人がいたりと、このあたりの矛盾は早急に手を打って是正すべきだと思うのですが、政治家も役人も恵まれた生活を送っていますからなかなかその辺りまで考えが及ばないのではないかと思いますが、政権も変わったことですし友愛精神を発揮して欲しいものです。

ただしあまりに友愛精神を発揮しすぎると生活保護の不正受給者が増加してしまうと思いますのでこのあたりは、知恵を絞る必要が有ると思いますがだったらベーシックインカムでも導入してしまって生活保護を廃止した方がすっきりすると思いますね。

このあたりも毎月母親から1500万円でしたっけ、お小遣いを貰っているような人ですとか、世襲で政治家をやっている政治屋には考えることが出来ないのかもしれませんけどね。

人に聞いた話で確固たる証拠も何もない噂レベルですけど、生活保護の受給申請におきまして、個人で申請にいっても取り付く島もなく却下された人が今度は地元の有力者の紹介とか、それなりの同行者がおりますとあっさり受けてけてもらえて生活保護の支給が始まるなんて事も有るようなのですし、反社会的組織に関係する人が行う生活保護の不正受給なんてのが多発しているって事はコワモテの人が申請に行きますとやっぱり断れなくて、申請を受け付けるのではないかなって思ってしまいますね。

ワーキングプアの問題にしても色々考えていきますとどうもベーシック・インカム方面に考えが進んでしまうのでありますが、反対意見が結構強いようですので実現は現時点で難しいような気も致しますけど、休みもないほど働いても低賃金で税金その他を支払うと生活保護以下の生活にしかならないって現実は何とか致しませんと、働くのが厭になってしまいますよね。

しっかし企業も苦しところが多いし、労働力は過剰気味のようだし無駄に税金ばかり使って人件費を押し上げている公務員は多すぎるようだし、マスコミも広告宣伝費を支払ってくれる広告主のことが最優先で社会的弱者の事は後回しになってしまいそうだし、難しい問題が山積みなのですよね。