性格は伝染する?

もしあなたの上司とか自分に非常に大きな影響を与える人に人間性の問題があって陰湿な性格だったとしたら、たぶん約半分の人は気がついたらその性格が伝染してしまって気がついたら自分の性格まで変わって人間性に問題が出てきちゃいますから、さっさと転職なり配置換えなり考えたほうが良いかもしれません。

人によって他人に影響されやすい人と影響を受けにくい人との違いは有りますけど、自分自身も転職したり営業で数多くの企業に出入りをしていますと、やっぱり人間の性格は時間の経過とともに伝染するんだなって感じますね。

この近くにいる人と性格が似てくるってのは若い人ほどその傾向が顕著だと思いますが、捻くれた人間性に問題がある人を上司に頂いて長年働いている人ってのは根が同じになるとでも言いましょうか、性格似てくるんですよね。

すっごく人間的に尊敬できる企業人の下で働いている部下の人はやっぱり程度の差こそあっても、良い人が多いのを確実に感じますし逆に性格に非常に問題がある人の下で働いてる部下のグループではやっぱり問題が有る人が輩出される出現率がとても高いと感じるんですよね。

推測しますと人間性に問題がる上司の下に配属された場合に、ムカついたり嫌な思いをしたり致しまして上司の顔も見たくないなんて状態になりまして、精神衛生上耐えられないって事でさっさと退職したり転職の決意ができない場合におきましては、なんとか毎日会社に出勤して業務に立ち向かうために、というか性格悪い上司のために心が鬱積してきて自分の性格までネジ曲がってくる過程を辿りだすのでは無いでしょうかね?

そんな辿ってはいけない道を歩み出す人は若い人で更に真面目な性格な人ほど、上司に対して従順だったり嫌なことがあっても自分の心のなかで解決しようとしますから、短い期間でしたら良いのですけどこれが5年とか10年の長い年月になりますと、色々と鬱積してきて心が曲がってしまうのかもしれないですね。

ここで会社を退職して独立開業の話をしてみたいと思いますけど、優れた上司の下で健全な企業人として成長した人が円満退社の後、独立した場合はやっぱり周りの人の応援とかが期待できて成功する確率が高いと思います。

逆にねどーしようもない企業とか上司の下で働いていた人が、こんなところで働いてられないやって事で会社を飛び出した場合を考えてみますと、これが飛び出す頃にはすっかり勤めていた企業とか上司の影響を受けて自分の性格もひねくれだして来ていて、独立しても人望が薄くて上手くいかないって場合が多いのでは無いでしょうかね?