営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

自社に利益を与えてくれる存在

お客様は神様ですと言ったのは三波春夫さんでしたが、クライアントとは顧客とか得意先の意味です。

お客さんって言葉じゃ何だか軽いしお得意さんってのも酒屋さんにいつも買いに来る角の奥さんとおんな時表現 ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

販売目的で電話をかけること

これってやるのも嫌だし忙しい時にかかってくるものウザイものですが、テレコールとはひたすらリストに書かれた電話番号に電話をかけまくって見込客の発掘やアポイントを取る作業です。

アポイントを取るために ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

社内での営業の予行演習

生まれた時から電子ゲームがあった世代の方でしたらロールプレイングゲームには慣れ親しんでいるかもしれませんが営業ロープレとは、まぁ大人になって社内で行うオママゴトってところでしょうか?

営業ロープレの場 ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

問題解決をしましょうという名目で売り込む営業手法

一時期随分この言葉が流行りましたよね、ソリューションを提供しますとかソリューション営業とか?

まぁ意味としては問題解決って事でお客様の問題解決のために最適な提案をして購入して ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

都度考えるので明確な方針はありませんという事

思うに是々非々とは非常に重宝する言葉でありまして、意味は肯定するものは肯定して嫌なものは断るといった結局はその場になって直面して判断しますから今は何とも言えませんよって事なんですよね?

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

粗利益、売上から仕入れ金額を引いた金額、各種経費を考えない計算

最近は営業マンの目標を売上高よりも粗利額に設定する場合が多いと思いますが、粗利とは粗利益の略で単純に販売価格から仕入原価を差し引いた額で100円で仕入れたものを500円で販 ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語

営業用語の基礎知識(意味を解説)

後から金品を戻す報奨的意味合いのお金

この言葉はリベートと同義語に扱われていたり、報奨金と混同される場合も少なくないと思いますけどキックバックの意味は販売した後に金額の一部を戻す行為そのものなのであります。

でね事後値引きと ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語, ペンディング

営業用語の基礎知識(意味を解説)

宙ぶらりんの先延ばし状態

私が思っているペンディングの意味は大阪弁で言う”よぉ考えときまっさ!”とまぁ体の言い断り文句なんですけど、営業会議の席上でこのペンディングですって言葉がよく出る会社はないでしょうか?

一応ねペンディ ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業活動, クロージング

営業用語の基礎知識(意味を解説)

最後に契約書にハンコを押して貰う

お客に対して徹底的に営業攻勢をかけて、断る言い訳を完全に塞いでしまって契約書に判を押させるとか、わかった買うよって返事をもらう売れるか売れないかがはっきりする行為がクロージングって事になります。 ...

営業用語の基礎知識(意味を解説)営業用語, ABC分析

営業用語の基礎知識(意味を解説)

エービーシーは知っててもそれだけじゃ困りますなんて歌を知っている人はもう年配の方だと思いますが、今回のコラムでは営業用語のABC分析について書いてみようと思います。

まぁ概ね字を見ただけでお分かりになると思いますけど、顧客 ...