経営者

経営者

まず最初に書いておかなくてはいけないと思うのは、二代目社長の中にも立派な人物はいますが、まあ過半数は苦労しないで世襲制によって社長の座が転がり込んできたようで、本人はそれなりに苦労して能力もあるつもりだけど、実際には親の七光りだけしか ...

経営者

経営者

自分が消費者の立場になって考えてみると、儲かっていて景気良さそうな会社といかにも貧乏そうで儲かっていなさそうな会社とどっちから物を買うかというと、まぁ少なくとも今にも倒産しそうな会社からは買わないわけですよ。

でまぁ状況は ...

経営者

経営者

経営の場合、完全に白黒はっきり出る事も有りますが実際の所、どこまでが経営者の責任で何処までが外部要因で経営者に責任がないのかどうか線引きがはっきりしないのでありますから、経営責任といっても中々はっきり判断が付きませんし、経営者が責任を ...

経営者

経営者

全ての知識は誰かから教わったもの

どんなに知識を沢山持っている人であっても、その99.9%は誰か他人から教わった知識で、学校で教わったとか本で読んだとか、誰かに聞いただとか何らかの形で他人から知識を受け取って自分に蓄積しています。

経営者

経営者

私もそんな時期がありました。

定年退職後の独立を別にして現役サラリーマンを辞めて独立開業した経営者の95%の人が独立したことを後悔したり、昔は良かったと懐かしむ事があるそうです。

私も上場企業の管理職から経営者になって3年間 ...

経営者

経営者

経営が苦しい経営者の共通点

タイトルから話の展開がどうなるのか想像がつくと思いますが、経営者の方は特に自分の顔に気を配らなくてはいけません。

経営者は営業社員を始めとして社員の表情(人相)にも注意しなくてはいけないのです。

経営者

経営者

以前にも近い事を書いた事がありますが、会社にとって一番最悪の状態ってのは忙しくて儲っていない状態で、それはある意味では暇で儲っていないよりも問題が大きかったり致しまして、逆に理想と言いますか目指さないといけない状態ってのは暇でなおかつ ...

経営者

経営者

私自身が零細企業経営者で創業をやっと10年経過したところなのですが、何時かは引退を考える時がやってきますし、自分が考えるよりも先に社会情勢の変化や経営の失敗によって、赤字に転落して資金繰りに行き詰まって倒産や廃業に居たる可能性も経営し ...

経営者

経営者

はっきり言って百聞は一見にしかず・・一寸違うかな?まあ言いたい事は経営者ってのは、なってみて初めて分かる事ですが、全てが自己責任の世界でとっても孤独な毎日なのですよね。

基本的に守ってくれる存在は居ませんし、部下が働かない ...

経営者

経営者

日本にワーキングプアなる言葉が登場したのは2000年前後の事だと思いますが、出始めた当時はフリーターの方にその傾向が強かったように思いますが、やがて歯医者さんにもワーキングプア層が出てきてしまったり、コンビニエンスストア業界では、場合 ...

経営者

経営者

こちらではコンビニエンスチェーンを始めとしたフランチャイズについて書いていますが今回のコラムではオーナーの経営努力について書いてみようと思います。

さて、フランチャイズチェーンにオーナーとして加盟して研修も受けて店舗の準備 ...

経営者

経営者

今回のコラムでは人間の器の大きさって事について考えてみようと思いますが、そもそも人間の器ってのは目に見える形ある訳もなく、さらに何か基準や 単位があってはかれるって事も有りませんので、自分のも他人のもなかなかちゃんと見極める事が出来な ...

経営者

経営者

人は顔や見かけで判断してはいけないと、一応は言われていますが言葉として貫禄とか押し出しが強いとか弱いとか、精悍な顔つきだとか貧相だとか実際には数値化も出来ない、単なる個人の感想や感じ方レベルの人の顔や容姿を表す言葉が沢山有りまして、当 ...

経営者

経営者

時代によって成功する企業がどんどん変化していったり消費者の趣味嗜好が変化するように時代によって、求められる経営者像もまた変貌を遂げているように感じるので有りまして、世の中が安定成長時代に有れば、石橋を叩いて渡るような慎重の物事を考えて ...

経営者

経営者

経営者たる者軸がぶれてはいけないし一度言った事は最後まで貫くって事を信念にしている経営者は、余程運が良くない限り数年で倒産してしまうのではないかなって個人的には思って居ます。

勿論、経営者が仕事上決断した判断に対して部下が ...

経営者

経営者

今回は経費削減に絡みまして経営者の公私混同について思うところを書いて見ますが、オーナー社長や創業社長の中には、といっても過半数かも知れませんが会社は自分で苦労して創業したのだから少々経費を私的に流用しても、それは自分でリスクを100% ...

経営者

経営者

明後日には参議院の改選選挙が行われて何人かの議員が入れ替わる予定ですし、総理大臣も迷走を続けましたら首相の座から引きずり下ろされるのでありますけど、経営者が迷走を始めちゃいますと修正不可能な場合が多くて、倒産に至ってしまう場合も少なく ...

経営者

経営者

私の会社は設立して5年ほどになりますが、数多くの失敗とほんの僅かのささやかな成功によって、現在に至っている。
失敗しただけのノウハウや、一応、失敗時の凌ぎ方が身に付いてはいる。

過去の失敗の事例を挙げると、計画の甘 ...

経営者

経営者

仕事でも人生でも順風満帆の時には、なかなかその人の実力とか真価ってのが計りかねるので有りますが、いざ逆境になった時とか、大きなピンチに遭遇 した時に、その人の真価や実力ってのがさらけ出されると思いませんか?

でね私もかれこ ...

経営者

経営者

永田町の事は脇に置いておきまして、企業経営者の政界でも二世、二代目ってのは存在するので有りまして、本来、経済界では能力主義、成果主義なので すが、実際のところ世襲制のように、二代目、二世経営者ってのは沢山存在しているので有りまして、こ ...

経営者

経営者

苦しい時ピンチの時にその人の地力が現れる訳ですが、会社経営を行っていますと常時順風満帆って事はまずあり得ないのでして、そんな時に大切な事の 一つに明るさを失わないって事では無いでしょうか?

人間の場合、顔色を伺うって事が日 ...

経営者

経営者

私を含め全社員で4名の零細企業を起業してから、 かれこれ10年に近く地道に?やってきているつもりなのですが、四十代も半ばにんってきますと、たまに後継者の事を考えていますか?って聞かれる事が有り ます。

今回の場合は、創業来 ...